サイト表示切替

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>消防・救急>訓練・催し>令和元年度「救急フェア」を開催しました。

ここから本文です。

令和元年度「救急フェア」を開催しました。

 「救急の日」(9月9日)と「救急医療週間」(9月8日〜14日)に先駆けて、7日土曜日に大和市文化創造拠点シリウス・メインホールにおいて、救急フェアを開催しました。
 同フェアは、市民の皆様に救急医療、救急業務に対する理解と認識を深めてもらうことを目的に毎年この時期に開催しており、今年で25回目となります。大和市消防本部の主催。
 メインホールでは、琉球國祭り太鼓神奈川県支部の演舞を皮切りに大和市少年消防団の訓練披露、北里大学病院医師による救急講演、応急手当のPR動画放映のほか、神奈川県警察音楽隊によるコンサートを行い、お子様から大人までの多くの人が集まり、盛り上がりをみせました。
 屋外会場では、救急車の展示コーナーを設置し、応急手当の普及啓発を図りました。
少年消防団による訓練披露
県警音楽隊とパプリカダンス
屋外会場の様子

問い合わせ

消防本部 救急救命課 救急救命係

(消防本部2階 案内図

 

電話 046−260−5751

このページに関するお問い合わせはこちら

 

ページの先頭へ戻る