サイト表示切替

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>消防・救急>救急医療・応急手当>応急手当WEB講習受講し、救命講習の講義時間を短縮しよう。

ここから本文です。

応急手当WEB講習受講し、救命講習の講義時間を短縮しよう。

令和2年8月1日より、一般市民向け 応急手当講習(総務省消防庁)を活用した講習を開始しました。

WEB講習を受講後に、消防本部などでおこなう実技講習(120分)へ参加することで、普通救命講習の修了証を発行いたします。
ぜひ、事前学習をして、「3つの密」になる時間を減らした救命講習会を受講しましょう。

応急手当WEB講習は、インターネットに接続されたPC、タブレットPC、スマートフォン等で学ぶことができます。

こちらをクリック!! →一般向け応急手当WEB講習を受講する。
(外部リンク:総務省消防庁)

受講にはおよそ1時間かかります。
 
※ 各ブラウザのシークレットモードまたはプライベートモード等を設定して応急手当WEB
講習を行うと、受講証明書のIDや認定年月日等が表示されない場合がありますので
通常モードでの受講をお勧めします。

一般向け 応急手当WEB講習とは・・・

 救命講習を受講する前に、インターネットで救命講習の座学部分(1時間)を受講します。
 この講習では、確認テストや修了テストを設け、受講者の習熟度を高めるようになっています。
 また、修了テストの結果が80%以上の方を合格とし、合格者のみに「受講証明書」が発行されます。

※ 発行された「受講証明書」を印刷または画面メモ等に保存してください。
※ 受講証明書のIDや受講日時等が適切に表示されない場合があります。(空白や「Undefined」などの表示)
※ 原則としては、IDや受講日時等の表示がされたものを有効とします。

応急手当WEB講習を受講したら

 大和市消防本部では、救命講習会を分割しています。
 WEB講習を受講してからおおむね一か月以内に、消防本部主催の実技講習(120分)を受講していただくと、
普通救命講習T 又は、普通救命講習V(各3時間)の「修了証」を発行いたします。

ご不明な点がございましたら救急救命課までお問い合わせください。

※ WEB講習の受講後に救命講習会に参加される場合は、発行される「受講証明書」のコピーまたは
画面メモ等をお持ちください。
事前の申し込みの際に、WEB講習の受講の有無を職員にお伝えください。


 

問い合わせ

 

消防本部 救急救命課 救急救命係

(消防本部2階 案内図

 

電話 046−260−5751

このページに関するお問い合わせはこちら

 

ページの先頭へ戻る