サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>街づくり>公園・みどり>市内の公園>大和市の代表的な公園の紹介です。

ここから本文です。

大和市の代表的な公園の紹介です。

 引地川の源流があり、豊かな自然環境を形成している森です。散策や自然・野鳥観察の場として利用されています。
・ふれあいの森
 水と緑と花とふれあえる森です。特にふれあい広場に流れている引地川沿いは、近自然工法による護岸工事により、自然に近い形を復元し、川遊びや魚とりができるようになっています。
・遊びの森(大和市スポーツ・よか・みどり財団のページです)
 芝生斜面と桜並木の森です。大和冒険の森フィールドアスレチックや周辺の引地台公園と一体で遊ぶことができます。
 スポーツとレクリエーションをテーマとした森です。現在も整備中ですが、先行して「わんぱく広場・ピクニック広場」、「センター施設(ゆとりの森 仲良しプラザ)」、「芝生グラウンド」、「ふわふわドーム」などがオープンしています。今後も引き続き整備を進めていきます。
 大和市を代表する公園の一つであり、大和市のほぼ中央に位置する総合公園です。温水プール、野球場、野外音楽堂、芝生の広場、公園を1周できるマラソンコース、子供用の遊具など大人から子どもまで幅広く楽しめる公園です。
 緑豊かな庭園と茶室・書院がある静かな公園です。
 市街地に現存する貴重な樹林地をできるかぎり保全して整備された公園です。本公園は、「みどりの森(+緑野公園)」、「ひのきの散歩道」、「仲よし広場」の3つのゾーンから構成されています。
 モズ、ツグミ、カワラヒワなど約20種類の野鳥が生息し、神奈川県の鳥獣保護区に指定されています。
 

問い合わせ

環境農政部 みどり公園課 公園整備担当 (本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5450
FAX:046-260-6281

ページの先頭へ戻る