サイト表示切替

ホームくらしのガイド>街づくり>公園・みどり>トピックス>平成30年度トコロジスト養成講座を開講します

ここから本文です。

平成30年度トコロジスト養成講座を開講します

大和市内の各緑地で生きもの調べや、清掃、草刈り、子どもたちの自然体験のお手伝いなどをしている人たちがいるのをご存知ですか?

こうした活動をおこなっているのが「大和市トコロジスト」の皆さんです。「トコロジスト」とは「その場所の専門家」という意味の造語。自分のフィールドに通い、その場所のことに詳しい人のことをそう呼びます。

2009年から始まった「大和市トコロジスト養成講座」にはこれまで65名が受講し、「中央林間自然の森」「深見歴史の森」「上和田野鳥の森」「谷戸頭・谷戸緑地」「泉の森」で活動しています。緑地での生きもの調査のほか、ごみ拾い、ニュースレターの発行、保育園の園児たちと一緒に自然遊びしたりと、その活動は多彩です。

みなさんもトコロジストになって緑地で活動してみませんか。一緒にやってみたいという方は、ぜひこの講座を受講してください。グループごとに生き物地図を作るなど実習を交えながら、トコロジストの基礎を学びます。(知識、経験不要。初心者歓迎。)
平成29年度トコロジスト養成講座にて

【日時】

9月5日、9月12日、9月19日、9月26日 全て水曜日 

9月5、12、19日⇒10:00〜15:00、9月26日⇒9:00〜16:00

※9月26日は市内の緑地ツアーをします。天候により中止の場合、10月3日(水)が予備日となります。

【内容】

講演(9月5日)⇒トコロジストについての講義。

講義(9月12日)⇒1回目の講演で興味が湧いたかたを対象に、講義とフィールドワークを行います。

活動体験(9月19日)⇒深見歴史の森で、トコロジストの先輩方と活動を行います。(注意⇒雨天時は講義になります。)

緑地ツアー(9月26日)予備日10月3日⇒市内の各緑地をまわり、実際に活動しているトコロジストに案内してもらいます。

【開催場所】

自然観察センター・しらかしのいえ 深見歴史の森(9月19日)、及び市内緑地(9月26日)

【対象/定員】

16歳以上 先着20人(定員になり次第締切り)

【講 師】

(公財)日本野鳥の会 箱田敦只(はこだ あつし)氏

【費 用】

無料

【持ち物】

筆記具、昼食。雨天の場合は雨具も

【申し込み】

8月5日(日)から お電話いただくか、直接窓口で受付を開始しています。

自然観察センター・しらかしのいえ 電話046(264)6633 

トコロジストとは??

トコロジストについてもう少し詳しく知りたい方は 大和市のトコロジストについて をご覧ください。

問い合わせ

環境農政部 みどり公園課 みどり推進担当 (本庁舎4F 案内図
電話:みどり推進担当 046-260-5451

ページの先頭へ戻る