サイト表示切替
検索の仕方

ホームライフイベントおくやみ>主な手続(場合によって必要になるもの)>国民健康保険のお手続きをお忘れなく

ここから本文です。

国民健康保険のお手続きをお忘れなく

4月は生活環境が変わる方が多いため、窓口が大変混雑します。

下記※1のお手続きをされる方については、必要書類をお持ちであれば、“社会保険喪失日以前のお手続き”でもできますので、ご検討ください。

ただし、保険証は国民健康保険加入日(=社会保険喪失日)以降の発行となります。

また、下記※2のお手続きをされる方については、郵送でもお手続きができますので、ご検討ください。

 

●国民健康保険のお手続きについて

次のようなときには、必ず14日以内に大和市役所保険年金課まで届け出をしてください。

また、渋谷分室でも国民健康保険の加入・脱退のお手続きを取り扱っております。一部、取り扱いできない業務がありますので、事前にお問い合わせください。

 

加入するとき

転入したとき

勤務先の健康保険をやめたとき (※1)

勤務先の健康保険の被扶養者からはずれたとき (※1)

出生したとき

生活保護を廃止したとき

脱退するとき

転出したとき

勤務先の健康保険に加入したとき (※2)

勤務先の健康保険の被扶養者になったとき (※2)

死亡したとき ⇒葬祭費の申請について

生活保護を受給したとき

その他

保険証を紛失・汚損したとき

大和市内で住所を変更したとき

世帯主や氏名が変わったとき

世帯が分かれたとき、または一緒になったとき

 

※1     勤務先の健康保険をやめたとき、勤務先の健康保険の被扶養者からはずれたとき

⇒離職票、社会保険資格喪失証明書(扶養離脱証明書)及び退職証明書のいずれか1点と、国民年金の手続きもいたしますので、年金手帳をご持参ください。なお、必要書類をお持ちであれば、社会保険喪失日以前でもお手続きはできますのでご検討ください。ただし、保険証は国民健康保険加入日(社会保険喪失日)以降の発行になります。

 

※2     勤務先の健康保険に加入したとき、勤務先の健康保険の被扶養者になったとき

⇒新しく加入された社会保険証、今まで加入されていた保険証(それぞれ、加入された全員分)をご持参ください。

なお、郵送でもお手続きができます。次の書類を大和市役所保険年金課に郵送してください。後日、国民健康保険税の税額変更決定通知書をお送りします。

○     新しく加入された社会保険証(加入された全員分)の両面コピー

○     今まで加入されていた国民健康保険証(加入された全員分)

○     連絡可能な電話番号(携帯番号可)

【送付先】

〒242−8601

大和市下鶴間1−1−1

大和市役所保険年金課(社保加入)あて

 

 

※本人確認書類(免許証・パスポート等)をお持ちください。

※外国籍の方は、併せて、在留カード、パスポートもお持ちください。

※別世帯の方が届出する場合は、上記に加えて、委任状をお持ちください。

⇒委任状はこちらからダウンロードできます。

※個人番号を確認させていただく場合があります。

 

問い合わせ

市民経済部 保険年金課 国保年金担当 (本庁舎1F 案内図
電話:046-260-5114

ページの先頭へ戻る