サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報農業委員会>農地法第3条許可申請について

ここから本文です。

農地法第3条許可申請について

■農地法第3条許可申請について 

農地を農地として売買・賃貸借等の権利移転・権利設定をするには、原則として農地法第3条の許可が必要となります。  この許可を受けずに権利移転・設定を行っても、登記所で登記をすることができず、また許可を受けないでした行為はその効力を生じません。

           

<許可を受けるための主な要件>

・ 譲受人やその世帯員が、すべての農地等について耕作などの事業を行うこと。

・ 譲受人やその世帯員のいずれかが農業経営に必要な農作業等に常時従事すること。

・ 申請農地と譲受人の農地を合計した経営面積が30アール以上あること。 等々

 
 申請書記入マニュアル 【PDFファイル:443KB】
 記入例(個人) 【PDFファイル:397KB】
 記入例(農業生産法人) 【PDFファイル:394kB】
 記入例(一般法人) 【PDFファイル:340KB】
 必要書類一覧 【PDFファイル:286KB】
 必要書類チェックリスト 【PDFファイル:294KB】
 申請書受付のお知らせ 【PDFファイル:104KB】

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

農業委員会事務局 総務担当 (本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5137
FAX:046-260-6281

ページの先頭へ戻る