サイト表示切替

ホームくらしのガイド>健康・福祉>障がい>トピックス>在宅の聴覚障がい・視覚障がいの方に災害用ベストを配布します

ここから本文です。

在宅の聴覚障がい・視覚障がいの方に災害用ベストを配布します

 大和市では、災害時に聴覚障がいや視覚障がいがあることを周囲の人に理解していただき、必要な支援が受けられるように、在宅の重度聴覚障がい・視覚障がいの方向けに専用のベストを無償配布します。

災害用ベストをご活用ください

 ベストは、視認性の高い蛍光色で、メッシュ生地のため薄くて軽く、持ち運びも容易です。
 背中と胸部には、「聞こえません」・「目が不自由」などの表示のほか、背中には「ヘルプマーク」をつけているので、助けが必要なことがひと目でわかります。また各表示には反射ワッペンを使用しているほか、前後に反射テープを配置し、夜間での移動にも配慮しています。
 左胸についているポケットは二重構造で、ネームホルダーとして、または緊急連絡先や既往歴などを記入した「ヘルプカード」などを入れるカードホルダーとしても利用できます。 

★「ヘルプカード」・「ヘルプマーク」については、こちらのページをご覧ください。

障がい福祉課で配布します

 【配布開始日】 平成30年6月1日金曜日〜
 【対象者】 身体障害者手帳の聴覚障害及び視覚障害1・2級の方で、在宅生活の方
 【配布場所】 障がい福祉課(大和市保健福祉センター5階)
 【受け取りの際に必要なもの】 身体障害者手帳、窓口にいらっしゃる方の印鑑

問い合わせ

健康福祉部 障がい福祉課
電話:046-260-5665 FAX:046-262-0999
住所:神奈川県大和市鶴間一丁目31番7号 (大和市保健福祉センター 5F 案内図

ページの先頭へ戻る