サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>健康・福祉>障がい>トピックス>障害者自立支援センターの指定管理(平成28年度から平成32年度)について

ここから本文です。

障害者自立支援センターの指定管理(平成28年度から平成32年度)について

大和市障害者自立支援センター(以下「支援センター」という。)は、主に障がい者に対する相談支援及び、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく就労移行支援事業を行う施設として大和市が設置する施設です。

支援センターの前身は、昭和28年に市が設置した大和市共同授産センターで、授産業務及び、就労に関する相談、就労の場の開拓、就労後のフォローアップなどを行ってきました。

平成18年からは、現在の場所に、新たに支援センターとして施設を開所しました。また、民間事業者等の知識・能力・経験を活用し、質の高いサービスを安定して提供しながらも、効率的に運営を行うため、地方自治法第244の2第3項の規定に基づき、指定管理者による管理運営を行うことで、障がいの種別や相談内容にとらわれない相談支援や就労訓練支援、市内の障がい者施設との連携などを行っています。また、平成19年4月からは、法の施行に伴い、就労訓練支援を就労移行支援事業に移行するとともに、大和市障害者自立支援協議会の事務局としての機能も担っています。

施設の概要

名称
大和市障害者自立支援センター

所在地
大和市鶴間一丁目19番3号

敷地及び建物

敷地

935u

施設設備

軽量鉄骨造平屋建 約500u
相談室、作業室、社会適応訓練兼日常生活訓練室、食堂、

地域交流スペース、ミーティングルーム、事務室、敷地内駐車(4台)ほか

駐車場

264.77u (鶴間一丁目3071−34)

駐車台数約8台

設置目的
障害を有する者一人ひとりが個人として尊重され、その有する能力及び適性に応じ、地域での日常生活又は社会生活を営むことができるよう、自らの意思と責任に基づいた自己決定と社会参加の支援を図るための福祉施設を設置する。(大和市障害者自立支援センター条例 第1条)

指定管理者の業務

・就労移行支援事業
・相談支援事業
・施設の維持・管理
・災害発生時における「特定指定避難所」の開設、運営への協力
・支援センターの利用の承認に関する業務
・その他、市長が必要と認める業務

指定期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日(5年間)

申請ができる者の資格

 法人であること。

スケジュール

日 程

内 容

平成27年

8月6日から9月24日まで

募集要項配布及び申込み受付

8月20日

応募者説明会

8月6日から8月26日まで

メールによる質問受付

10月6日

選定審査会及び企画提案説明会

10月31日まで

選定結果の通知

12月

指定に関する議会の議決・協定書作成

平成28年

1月4日から3月31日

引継ぎ(現・次期指定管理者、市による協議後)

4月1日

指定管理者の指定

・応募者説明会
 日時:平成27年8月20日(木)午後3時から
 場所:大和市障害者自立支援センター
 申し込み方法:2日前までに障がい福祉課へ電話でお申込みください。
 ※駐車スペースが少ないため車での来場はご遠慮ください。
 
・質問の受付
 質問は応募者説明会のほか、下記期間に限りメールでも受け付けます。なお、質問と回答の概要はホームページで公開します。
 メールでの質問の際には、法人名、担当者、連絡先、回答先(メールアドレス)を明記してください。また、メールでの質問は下記
 「お問い合わせ」よりお願いします。
 メール受付期間:平成27年8月6日(木)〜8月26日(水) 必着
 メール回答期日:平成27年9月2日(水)
 

公募関係書類

事業報告(概要)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

健康福祉部 障がい福祉課
電話:046-260-5665 FAX:046-262-0999
住所:神奈川県大和市鶴間一丁目31番7号 (大和市保健福祉センター 5F 地図

ページの先頭へ戻る