サイト表示切替

ホームくらしのガイド>産業・市民活動>産業・仕事>トピックス>新型コロナウイルス感染症対策中小企業臨時給付金

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症対策中小企業臨時給付金

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少している市内事業者の経営継続を支援するため、本市独自の給付金を支給します。(案内チラシはこちら

対象者

市内に主たる事業所(本社)を有し、かつ個人事業主の場合は市内に1年以上居住している方で、
市内で1年以上継続して同一事業を営んでいる中小企業等事業者(※中小企業の範囲(PDF))のうち、
次のいずれかに該当する方

【1.飲食店以外の事業者】
・令和3年8月、9月のいずれかの月の売上高が前年または前々年の同月と比較して、20%以上50%未満減少していること。
 ※飲食店以外の事業者で、売上高が50%以上減少している方は、月次支援金(経済産業省)の対象となる場合があります。
     詳細は、月次支援金ホームページをご確認ください。
 ※月次支援金の給付を受けている県内の事業者等に対して、神奈川県から中小企業等支援給付金が加算されています。
     詳細は、県中小企業等支援給付金ホームページをご確認ください。

【2.飲食店を営む事業者】
・神奈川県の要請に応じて休業・時間短縮営業および酒類の提供、カラオケ設備提供の終日停止に協力していて、令和3年8月、9月のいずれかの月の売上高が前年または前々年の同月と比較して、20%以上減少していること。

給付金額

1事業主につき一律10万円(1回限り)

申請方法

令和3年12月28日(消印有効)までに、必要書類を郵送ください。
【宛先】〒242-8601 大和市下鶴間一丁目1番1号
             大和市役所 産業活性課 「中小企業臨時給付金」 担当あて

<お問合せ先電話番号> 046-260-5135
(受付時間: 土日祝日を除く8:30〜17:00)

※窓口での感染防止のため、郵送での提出、電話でのお問合せにご協力ください。

必要書類

法人(会社等)の方

必要書類 様式・説明 記入例・注意事項
(1)申請書兼請求書(法人用) 第1号様式(法人用) [ PDF ]  ※PC入力の方はこちら(Word) 記入例・注意事項(法人用)PDF
(2)誓約書 第2号様式 [ PDF ]   ※PC入力の方はこちら(Word)
(3)売上高確認書類 参考様式 [ PDF ]   ※PC入力の方はこちら(Word)
(4)直近2期分の決算書の写し 法人事業概況説明書
(5)登記簿謄本 履歴事項全部証明書
(6)【飲食店のみ】休業・時間短縮営業等の確認書類 通常の営業時間及び休業又は夜間営業の短縮を案内するチラシ、ポスター等
(7)振込先口座の通帳の写し 表紙の裏面など「振込用名義(カナ)」が記載されたページ
※(4)は、設立から2期経過していない場合は直近1期分のみで可。

個人事業主の方

必要書類 様式・説明 記入例・注意事項
(1)申請書兼請求書(個人事業主用) 第1号様式(個人事業主用) [ PDF ] ※PC入力の方はこちら(Word) 記入例・注意事項(個人事業主用) PDF
(2)誓約書 第2号様式 [ PDF ]  ※PC入力の方は こちら(Word)
(3)売上高確認書類 参考様式 [ PDF ]  ※PC入力の方は こちら(Word)
(4)直近2年分(令和元年・令和2年)の決算書の写し 【青色申告者の場合】青色申告決算書
【白色申告者の場合】確定申告書及び収支内訳書
(5)【飲食店のみ】
休業・時間短縮営業等が分かる書類
通常の営業時間及び休業又は夜間営業の短縮を案内するチラシ、ポスター等
(6)振込先口座の通帳の写し 表紙の裏面など「振込用名義(カナ)」が記載されたページ
※(4)は、事業開始が令和2年の場合は令和2年分のみで可。
 

お問合せ

大和市役所 産業活性課 電話番号:046-260-5135
(受付時間:土日祝日を除く8:30〜17:00)

※窓口での感染防止のため、電話でのお問合せにご協力ください。

問い合わせ

市民経済部 産業活性課 企業活動サポート係  (本庁舎1F  案内図
電話:046-260-5135
FAX:046-260-5138
※上記お問合せフォームをご利用の場合、「質問内容」欄には質問内容の他、ご覧いただいていたページのタイトル又は事業名も明記くださいますようお願いします。

ページの先頭へ戻る