サイト表示切替

ホームくらしのガイド>産業・市民活動>工業>トピックス>大和ロボット共同研究協議会(やまと ロボ研)が活動中

ここから本文です。

大和ロボット共同研究協議会(やまと ロボ研)が活動中

大和市の「さがみロボット産業特区」への加入を契機に、平成27年8月、ロボット関連事業で高い技術を有する製造業やIT企業など市内企業が集結し、「大和ロボット共同研究協議会(通称:やまとロボ研)」を設立しました。ロボットに関する共同研究を通して、ロボット開発技術の向上を目指すとともに、参加する各企業が有する技術の改善をはじめ、若手技術者の育成や交流を図ることにより、 市内中小製造業者等の発展につなげることを目的に、勉強会や先進事例の視察、情報交換などを実施しています。

令和元年度総会・勉強会を開催しました

勉強会1
令和元年5月31日、同年度の総会とともに、医療・介護ロボットに関する勉強会を実施。自社の持つ技術の活用の可能性を探ることを目的に、今後必要とされる技術などについて講師からレクチャーを受けました。
勉強会2

参加企業を随時募集中

協議会の目的に賛同いただける企業であれば、ロボットに関係していなくても参加できます。業種は特に問いません。年会費は1企業あたり2千円です。参加を希望される方は、大和商工会議所か大和市産業活性課(046-260-5135)にお問い合わせください。

問い合わせ

市民経済部 産業活性課 企業活動サポート係  (本庁舎1F  案内図
電話:046-260-5135
FAX:046-260-5138
※上記お問合せフォームをご利用の場合、「質問内容」欄には質問内容の他、ご覧いただいていたページのタイトル又は事業名も明記くださいますようお願いします。

ページの先頭へ戻る