サイト表示切替

ホームくらしのガイド>産業・市民活動>産業・仕事>事業者の方へ>大和市中小企業融資制度・補助制度について−利子補給制度と信用保証料補助制度−

ここから本文です。

大和市中小企業融資制度・補助制度について−利子補給制度と信用保証料補助制度−

 
 大和市の中小企業融資制度または神奈川県中小企業制度融資の一部を利用した方(大和市内に事業所を有し、所定の要件を満たす方)を対象とした利子補給制度と信用保証料補助制度がございます。 補給率、補助率は下表のとおりです。
健康企業の特例について:国の健康経営優良法人認定制度の認定を受けた企業については、下表に関わらず補給率、補助率は100%となります(限度額は変わりません)。申請時点で認定を受けていることを証明する書類(写し)を申請書類に添付してご提出ください。※市融資制度の利子補給を受ける場合は、手続きを委任する融資実行元金融機関に提出ください。

1.利子補給制度について

利子補給制度の対象となる融資制度によって、以下のとおり補助内容や申請方法が異なります。

大和市の中小企業融資制度を対象にした利子補給制度について

 

対象となる融資制度

補給率

限度額

交付期間

ア 大和市中小企業事業資金 

a 小規模企業事業資金 

1月1日から同年12月31日までの期間に支払った約定利子の合計額の30%以内 

30万円

初回利払月から36ヶ月間 

b 中小企業振興資金 

c 高度技術導入特別資金 

同40%以内

d 省エネルギー対策設備導入資金

同30%以内

e 小口零細企業資金 

同30%以内

イ 大和市中小企業緊急支援資金

同50%以内

同24ヶ月間 

ウ 大和市起業支援資金

同100%以内

同60ヶ月間 

○申請方法

融資実行後、翌月10日までに委任状を大和市役所産業活性課に提出ください。

なお、申請については、委任を受けた融資実行元金融機関から、1〜2月に前年分の申請をしていただきます。
事業者名、代表者、所在地、振込先口座、返済条件等に変更があった時は「利子補給変更届」を提出ください。

利子補給期間中に大和市外に移転(転出)したときは、移転(転出)した月までが利子補給期間となります。また、操業を停止したときは、利子補給を受けることができません。

内容 ダウンロード 記入例
利子補給お手続きのご案内

PDF

利子補給委任状

Word PDF

PDF

利子補給変更届(金融機関用)

Word PDF

PDF

神奈川県中小企業制度融資を対象にした利子補給制度について

○補助内容

対象となる融資制度

補給率

限度額

交付期間

神奈川県中小企業制度融資の下記資金
 ・ 一般枠
 ・ 資金繰り応援融資
 ・ 売上・利益減少対策融資

1月1日から同年12月31日までの期間に支払った約定利子の合計額に対し50%以内 30万円 初回利払月から24ヶ月間

○申請方法

12月下旬から1月中旬にかけて、市から該当事業者にご案内しますので、1月末までに前年分の申請をしてください。

○申請書類のダウンロードはこちらのページからお願いします

2.信用保証料補助制度について

補助内容について

対象となる融資制度

補助率

限度額

ア 大和市中小企業事業資金 

a 小規模企業事業資金 

・ 信用保証料総額(県等の補助金がある場合はその金額を総額より差引)に対する50%以内
・ 起業支援資金は100%以内

10万円

b 中小企業振興資金 

c 高度技術導入特別資金 

d 省エネルギー対策設備導入資金

e 小口零細企業資金 

イ 大和市中小企業緊急支援資金

ウ 大和市起業支援資金

エ 神奈川県中小企業制度融資

a  神奈川県中小企業制度融資の下記資金
 ・ 一般枠
 ・ 資金繰り応援融資
 ・ 売上・利益減少対策融資

b 神奈川県中小企業制度融資の下記資金
 ・ 小口零細企業保証資金
 ・ 小規模クイック融資
 ・ 事業振興資金
 ・ 新たな事業展開対策融資
 ・ 経営革新支援融資
 ・ かながわイノベーション戦略的支援融資
 ・ 未病関連産業融資
 ・ ロボット関連産業融資
 ・ エネルギー関連産業融資
 ・ 観光関連産業融資

申請方法について

信用保証料を支払った日から1年以内に、申請書類と添付書類(「信用保証決定のお知らせ」または「信用保証書」の写し)を大和市役所産業活性課に提出ください。
※国の健康経営優良法人認定制度の認定企業である場合は、申請時に認定企業であることを証する書類(写し可)を合わせて提出ください。 

内容

ダウンロード

記入例

ご案内

PDF

申請書

Word PDF

PDF

請求書

Word PDF

PDF

 ※ 信用保証料補助金交付後などに、繰上償還に係る信用保証料の返戻があった場合、補助金の一部返還等が必要になることがあります。

注意事項

市税等に滞納がありますと、各種制度(上記利子補給制度及び信用保証料補助制度)をご利用になれません。
補給(補助)金額は100円未満切捨となります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

市民経済部 産業活性課 企業活動サポート係  (本庁舎1F  案内図
電話:046-260-5135
FAX:046-260-5138

ページの先頭へ戻る