サイト表示切替

ホーム市政情報政策・計画>行政評価について

ここから本文です。

行政評価について

 行政評価とは、目指す目標に向け、市の仕事が着実に成果を上げているのか、真に市民の役に立っているのかを振り返り、改善改革につなげていく仕組みです。

 

大和市での位置付け

 地方自治体を取り巻く環境は、少子高齢化の進展や人口減少社会の到来など、これまでにない程の大きな変化を迎えております。また、市民の価値観が多様化する中にあって、行政へのニーズを的確に把握し、今行うべき事が何であるかを見極めて、効果的に対応していくことが求められています。
 本市では、従来から行政評価に取り組んでおり、令和元年度からスタートした健康都市やまと総合計画の「健康な行政経営」の方針1、「分かりやすい行政経営」においても、「施策や事業等に係る成果の検証、改善の検討を行うなど、適切なマネジメントサイクル(PDCA)を運用する」ことを定めています。行政評価は、このマネジメントサイクルにおける「C」(チェック)の、一手法として実施するものです。
 
 

行政評価制度実施のねらい

1.「健康都市 やまと」の実現

健康都市やまと総合計画に掲げる将来都市像の着実な実現を図るため、従来から取り組んでいる事務事業評価の実施とともに、総合計画に掲げる「個別目標」や「めざす成果」ごとに施策評価を行います。

 

2.透明性の確保と説明責任の向上

ホームページなどを通じて評価結果を公表し、市民の皆さまにご覧いただけるようにしています。

 

3.第三者によるチェック

(1)事務事業評価の手法や仕組みは本市の財務会計システムと連動しています。事務事業評価の結果は、予算編成や決算審査の資料に反映されていることから、市議会でのチェックにも活用されています。

(2)また、総合計画審議会において、めざす成果の進行状況の継続的な確認を行うとともに、より効果的・効率的な施策の推進について、検討を行っています。

 

 

施策評価について

基本計画の中間時と計画終了時において、「個別目標」及び「めざす成果」を対象に評価します。
職員が実施した施策の内部評価(一次評価)に対し、総合計画審議会に意見(二次評価)を求めます。

◆後期基本計画の終了時の施策評価(成果を計る主な指標の検証)
◆後期基本計画の中間時の施策評価(平成26年度から平成28年度の3年間について) 
 
◆前期基本計画の終了時の施策評価 
 
◆前期基本計画の中間時の施策評価(平成21年度から平成23年度の3年間について) 
 

施策の進行管理について

第8次大和市総合計画に掲げる「めざす成果」における指標の進捗状況の確認作業を行いながら、施策を構成する事務事業ごとの手法や事務事業の取捨選択などについて検討しました。 
◆平成28年度の施策の進行管理
成果を計る指標の進捗状況一覧
「めざす成果」の達成に向けた進行管理シート

◆平成27年度の施策の進行管理
成果を計る指標の進捗状況一覧
「めざす成果」の達成に向けた進行管理シート
 
◆過去の施策の進行管理
 ○平成25年度の施策の進行管理
 ・成果を計る指標の進捗状況一覧
 ・「めざす成果」の達成に向けた進行管理シート
 
 ○平成23年度の施策の進行管理
 
 ○平成22年度の施策の進行管理
 
 

事務事業評価について

担当課において、各事務事業を評価します。公表時期は8月中旬を予定しています。
 
 ○令和2年度事務事業評価結果(令和元年度分(平成31年度分))
 ・事務事業評価の結果概要[PDF(623KB)]
 ・施策別の事務事業評価結果(施策体系一覧へ)
 ・組織別の事務事業評価結果(組織別一覧へ)
 ・事務事業評価の結果一覧[PDF(576KB)]
 
  ※「事務事業評価の結果一覧」をご覧になり、事業の詳細をご覧になりたい場合は、「組織別の事務事業評価結果」をクリックして担当課をお選びください。
  ※評価表中の「平成31年度」は「令和元年度」と読み替えていただきますようお願いいたします。
 
◆過去の事務事業評価結果
 
 
 ○平成29年度事務事業評価結果(平成28年度分)
 
 ○平成28年度事務事業評価結果(平成27年度分)
 
 ○平成27年度事務事業評価結果(平成26年度分)
 
 ○平成26年度事務事業評価結果(平成25年度分)
  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

政策部 総合政策課 総合政策係(本庁3階 案内図
電話:046-260-5350

ページの先頭へ戻る