サイト表示切替


ホーム組織の紹介>総合政策課

ここから本文です。

総合政策課

 ・総合政策課は、総合計画の進行管理のほか、政策の企画・調査・推進、政策情報の収集、調査分析などを行っています。
 

主な業務

総合計画について
総合計画は、市のあらゆる施策(仕事)の基になるもので、市役所はこの計画に沿って事業を行っています。
行政評価とは、市民の皆様に行政の仕事を説明し、その評価を基に行政活動全体を改善・改革するための手法です。
毎年3月議会において市長が翌年度の市政運営について述べるもので、当該年度の市政の方針となるものです。
重要な施策や新しい施策などの実施にあたり、経営会議で審議を行ったうえで事業決定することとなっています。
「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に基づき、大和市教育大綱を策定しました。また、同法に基づき、総合教育会議を開催しています。
総合計画に基づき実施している取り組みに関し、人口減少対策として効果的と考えられる取り組みをまとめた計画です。
公共施設等総合管理計画は、国の「インフラ長寿命化基本計画」に対応する地方自治体の行動計画となるものです。
毎年、国・県の予算編成に向けて、本市の重点事業に関する要望を行っています。

問い合わせ

政策部 総合政策課 総合政策担当(本庁3階 案内図
電話:046-260-5304

ページの先頭へ戻る