サイト表示切替

ホームくらしのガイド>教育・文化>青少年>青少年指導員連絡協議会

ここから本文です。

青少年指導員連絡協議会

青少年指導員

地域社会における青少年活動の推進役として、市内では青少年指導員が設置されています。
青少年指導員は、市内の各自治会からの推薦を受けて、大和市全体で120人が、2年の任期で神奈川県知事及び大和市教育委員会から委嘱されています。
市内の各地区において、地域に応じた様々な活動を展開しているほか、研修部会、事業部会、広報部会、団体育成部会の4部会を設けて活動しています。

青少年指導員一日研修

大和市青少年指導員連絡協議会では、青少年指導員としての知識と技術の向上を目的に、研修部会の計画のもと、年間2回の実践的な研修会を開催しています。

毎回、地区活動で活用できるような実用的な内容を実施しております。

詳しい内容につきましては、下記をご覧ください。

・平成30年度の研修

・令和元年度の研修

第42回 大和市民まつり

令和元年5月11日(土)・12日(日)

青少年指導員と市内在住、在学の中学生と過去にも参加経験のある高校生のボランティアが、毎年「大和市民まつり」において、子ども向けゲームコーナーを出店しています。

今年も、募集を受けて集まった中高生ボランティアが青少年指導員の支援のもと、3月から試行錯誤を重ねて、企画・準備・リハーサルを行ってきました。

市民まつり当日は、2日間とも好天に恵まれ、来場者数は2日間で2,652人と大盛況でした。割り箸鉄砲を使用した射的やボールを的に入れるストラックフォールといった2つの手作りコーナーを、中学生・高校生たちが青少年指導員のサポートのもと、自主的に運営しました。そのおかげで、来場した子どもたちはもちろん、大人たちの笑顔もたくさん見られました。

○中高生ボランティアの感想「準備も運営もやりがいがあって楽しかった。来年も参加したい。」

○青少年指導員の感想「中高生ボランティアがアイディアをたくさん出して、協力的で感心した。」

第33回 親子ナイトウォークラリー

令和元年7月13日(土)
148組544人の参加があり、開催されました。

この日はあいにく雨が降っていたものの、参加者は爽やかな汗をかきながら、コースを歩きぬきました。

ゴール地点である福田小学校では、市制60周年記念企画として、本市の60年前の写真上映や、星に関する講演を実施しました。また、トン汁やアイスに舌鼓を打ちながら、様々なイベントコーナーで楽しむ子どもたちの姿が多く見受けられました。

表彰式では、各コースの優勝・準優勝・3位のチームとユーモアチーム名賞の発表・表彰が行われました。

最後に抽選会を行い、今回の親子ナイトウォークラリーは終了しました。

入賞したチームをはじめ、抽選会で当選した参加者は嬉しさいっぱいの様子で、賞品を手に満面な笑みを浮かべていました。

今回は市内南部を回るルートでしたが、大和市の魅力を再発見する、思い出深いウォークラリーとなりました。

 

市への協力事業

各地区活動の紹介

問い合わせ

こども部 こども・青少年課 こども・青少年活動推進係
〒242-0018 大和市深見西1丁目2番17号 大和市市民活動拠点ベテルギウス内
                   大和市青少年センター(施設詳細はこちら
電話:046-260-5226  Fax:046-260-2876

ページの先頭へ戻る