サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報選挙>第47回衆議院議員総選挙と第23回最高裁判所裁判官国民審査について

ここから本文です。

第47回衆議院議員総選挙と第23回最高裁判所裁判官国民審査について

12月14日(日)は第47回衆議院議員総選挙と第23回最高裁判所裁判官国民審査です。

投票

 12月14日(日) 午前7時〜午後8時 【投票所へのお車でのご来場はご遠慮ください。 】

 

【投票できる人】

 

 

  

 

 

住所を変えていない人

平成6年12月15日までに生まれた人

住所を変えた人

市外から転入した人

 平成26年9月1日までに転入届出をし、引き続き12月1日まで大和市に住民登録がある人。

 

市外に転出した人

 平成26年8月14日以降に転出した人は大和市で投票できますが、9月1日までに新住所地に転入届出をし、引き続き平成26年12月1日まで転出先に住民登録があれば転入先の住所地で投票することになります。

 

市内で住所を移した人

 平成26年11月22日までに市内転居届(住所の異動)をされた方は、新住所地の投票所で、また、11月23日以降に届出された方は、旧住所地(異動する前)の投票所で投票することになります。

 ※詳しい投票の資格はこちらをクリックしてください。(PDFファイル)

 

【投票の順序】

 (1)衆議院小選挙区選出議員選挙

 (2)衆議院比例代表選出議員選挙と最高裁判所裁判官国民審査

 ※投票は、小選挙区選挙では候補者個人を、比例代表選挙では政党を選びます。

 

【投票所入場整理券】

・投票所入場整理券は、12月6日(土)頃までに届くように発送します。

・封書の中に世帯(4名まで一通)分の入場整理券が入っていますので、ご自分の券を切り離して投票所にお持ちください。

・万一届かない場合や紛失した場合でも投票できますので、投票所で係員に申し出てください。

期日前投票と不在者投票

【期日前投票】

 投票日に仕事や旅行などで投票所に行かれない人は、投票日の前日まで期日前投票ができます。

 「投票所入場整理券」に「期日前投票用請求書(兼宣誓書)」を同封してあります。必要事項を記入して、投票所入場整理券と一緒にお持ちください。

期間

衆議院議員総選挙

12月3日(水)から12月13日(土)まで

最高裁判所裁判官国民審査

12月7日(日)から12月13日(土)まで

場所

市役所会議室棟1階:午前8時30分から午後8時

渋谷学習センター:午前8時30分から午後5時

 

【不在者投票】

 遠方に長期出張や出産で里帰りしている時などは投票用紙を取寄せ、

 滞在先の最寄の選挙管理委員会が管理する不在者投票所で投票できます。

★投票の方法

 1)請求書(兼宣誓書)により投票用紙を郵送で請求する(FAX、メールでは請求できません)。

 ⇒請求書兼宣誓書のダウンロードはこちらから。(PDFファイル)PC用 ※携帯版ではご利用できません。

 2)大和市選挙管理委員会より、書留の速達で投票用紙が届きます。

 3)届いた投票用紙等一式を持って、滞在地の不在者投票所で投票します。

注意

 ・届いた投票用紙への記入は、不在者投票所で行います。絶対に自宅では記入しないでください。

 ・また、一緒に届く不在者投票証明書は、投票が無効となりますので絶対に開封しないでください。

 ・投票用紙の請求・送付・返送は全て郵送で行ないますので、請求は早めに行ってください。

★郵送による不在者投票の宣誓書の郵送先

 〒242−8601 神奈川県大和市下鶴間1−1−1 大和市選挙管理委員会事務局 行

 

選挙広報

新聞折込で各家庭にお届けします。

 折り込み予定日:12月10日(水)

 折り込まれる新聞:朝日、神奈川、産経、東京、日本経済、毎日、読売(五十音順)の各新聞の朝刊

 なお、市役所のほか市内の公共施設(学習センター・コミュニティーセンターなど)や市内の各駅にも選挙公報を置いてありますのでご利用ください。

 また、郵送を希望する人は、市役所選挙管理委員会へご連絡ください。 

開票

開票の日程
12月14日(日)午後九時から 大和スポーツセンター体育館

問い合わせ

選挙管理委員会事務局(本庁舎5F 案内図
電話:046-260-5542

ページの先頭へ戻る