サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>教育・文化>文化>文化芸術>平成29年度YAMATOイラストレーションデザインコンペ応募要項

ここから本文です。

平成29年度YAMATOイラストレーションデザインコンペ応募要項

■公募テーマ

「 美 」

 

■応募資格・応募作品

・国内在住の16歳以上40歳未満のアマチュアによる平面作品(共同制作作品も可)。

・1人(組)最大3点まで。オリジナルで未発表のものに限る。(応募無料)

・用紙サイズA4判。縦横使い、画材、彩色は問わず。手描き、デジタルいずれも可。

・デジタル画の場合は紙に印刷したもので応募。

 

■応募受付期間

平成29年9月1日(金)〜12月12日(火)当日消印有効

 

■応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、作品の天地にあわせ、作品裏面に直接添付してください。複数応募する場合は、2点目以降の作品すべてに応募用紙のコピーを添付し、それぞれに全応募作品中の何点目かを明記してください。

応募用紙は、電話、FAXで請求できるほか、このホームページからダウンロードすることができます。

応募要項・応募用紙[PDFファイル]

 

■送付方法

直接持参、郵送、宅配便で送付してください。応募作品の送付費用は、応募者の負担となります。送付中の事故については、主催者では責任を負いかねますので、応募作品の保護は、応募者各自の責任をもって行ってください。

 

■応募先・問合せ

〒242-8601 神奈川県大和市下鶴間1−1−1

大和市役所文化スポーツ部文化振興課(文化振興担当)

TEL:046-260-5222 FAX:046-263-2080

 

■審査・発表

審査の上、入賞作品を決定。入賞作品は、表彰式(2月開催予定)にあわせて発表します。

 

■賞

最優秀賞1点(5万円相当の記念品) 優秀賞4点(3万円相当の記念品)

※それぞれ金額相当の商品券等となります。

+2018年度(平成30年度)に大和市のイベントのポスターなどを制作するイラストレーターとして起用します。

 

※詳しい内容は、応募要項をご覧ください。

 

審査員(敬称略)

 及川正通(審査委員長・イラストレーター)
1939年大連生まれ。1963年日宣美展に入選。1968年横尾忠則氏とジ・エンドスタジオを発足し、フリーランスのイラストレーターとなる。劇団天井桟敷の公演ポスターなどを手がけ、「平凡パンチ」「GORO」などで劇画スタイルのイラストレーションを連載。1975年より「ぴあ」の表紙イラストを担当。その作品数は約1,300点に及び、同一雑誌の表紙イラスト制作者として世界一長いキャリアとしてギネス世界記録に認定されている。
 伊藤桂司(イラストレーター・アートディレクター)
1958年東京生まれ。アートディレクション、グラフィックワーク、映像を中心に幅広く活動。2001年度東京ADC賞を受賞。愛知万博EXPO2005世界公式ポスター、スチャダラパー、一青窈、ボニー・ピンク、オレンジペコー等のCDジャケットやビデオクリップなど多数を手掛ける。京都造形芸術大学教授。UFG代表。

 江上隆夫(クリエイティブディレクター)

 

大学卒業後、数社の広告制作会社を経て大手広告代理店クリエイティブ部門に在籍。18年近くさまざまな業種の広告キャンペーンやブランド構築にコピーライター、クリエイティブ・ディレクターとしてかかわる。2005年独立後は、自社で広告制作やブランド構築を担当している現役のクリエイター。数億から数百億までのブランド運営にかかわっている。最近ではイノベーションスキルを広める事業や本の出版など活動の幅を広げている。有限会社ココカラ 代表取締役。

受賞歴:朝日広告賞、日経広告賞グランプリ、日経金融広告賞最高賞、日本雑誌広告賞、東京コピーライターズクラブ新人賞ほか。

 小林 覚(ぴあ株式会社 取締役・広報室長/筆文字アーティスト)

 

1966年神奈川県生まれ。早稲田大卒業後、ぴあ株式会社に入社。広報担当を経て、1995年より情報誌「ぴあ」の巻頭特集を担当、1996年より「ぴあmooksシリーズ」など約80誌の編集長となる。2001年より@ぴあ編集長として、公式ウェブサイト「@ぴあ」「@チケットぴあ」の構築、及び新規事業開発を担当。2017年より取締役広報室長。その傍ら、「筆文字アーティスト」として商品パッケージや飲食店、映画のタイトルなど、各方面に筆文字や墨絵を提供している。大学卒業以来、年に一度、書の個展開催を続けている。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

文化スポーツ部 文化振興課(本庁舎2F 案内図
文化振興担当 電話:046-260-5222

ページの先頭へ戻る