サイト表示切替

ホームくらしのガイド>教育・文化>文化>その他>生涯学習振興基金(まほろば基金)による事業補助 ※令和3年度事業の募集は終了しました。

ここから本文です。

生涯学習振興基金(まほろば基金)による事業補助 ※令和3年度事業の募集は終了しました。


生涯学習振興基金は、市民の皆さんが実施する文化、芸術、生涯学習事業を支援するための基金です。毎年総額100万円を上限として、基金から事業に対して補助金を交付しています。毎年5月から6月の間に、翌年度に実施する事業について募集します。(令和3年度の募集は終了しました。)

補助の対象となる事業

次のすべてに該当する必要があります。
(1)市内を中心に活動する市民や団体が開催する事業
(2)定例的なものでなく、広く市民に向けた事業
(3)文化、芸術、生涯学習を内容とした事業
(4)費用の総額が20万円以上の事業
(5)令和3年度(令和3年4月1日から翌年3月31日まで)に実施する事業

補助率と交付額

補助率:事業にかかる経費の2分の1以内
補助額:上限100万円
 ※複数の事業が採択された場合は、総額100万円を限度として各事業に配分します。

補助の対象となる経費

費目 適用
謝礼 講師謝礼、公演謝礼、保育謝礼、デザイン謝礼、司会謝礼、アルバイト謝礼、調律料等
交通費 講師及び公演者との打ち合わせに要する交通費、講師交通費、講師宿泊代等
食事代 講師及び公演者に対する弁当代等
消耗品等 ポスター及びチラシの印刷代、プログラム作成用紙代(有料配布の場合は除く。)、入場券印刷代、記録用写真代(フィルム代、現像代等)、録画又は録音のための消耗品費、会場看板の作成費、材料代等
通信費等 行事保険料、案内状送付料等
委託料 会場設営費、撤去費、作品運搬費等
使用料及び賃借料 会場使用料(付帯設備使用料を含む。)等

申し込み方法と審査(令和3年度の募集は終了しました。)

(1)令和2年6月15日(月)までに、補助金要望書類一式を文化振興課へ提出してください。
※補助金要望書類は、このページの下段「関連資料」からダウンロードできます。また、文化振興課で配布しています。
(2)要望者は、令和2年7月に予定している選考会でプレゼンテーション(事業説明)を行っていただきます。
(3)令和2年9月中に選考結果を通知します。

補助金交付事業(選考結果)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

文化スポーツ部 文化振興課(本庁舎2F 案内図
文化振興係 電話:046-260-5222

ページの先頭へ戻る