サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報教育委員会>E.キャリア教育の推進

ここから本文です。

E.キャリア教育の推進

(1)基本方針

キャリア教育とは、子どもたち一人ひとりに望ましい勤労観、職業観を育成するとともに、自らの生き方を考え、将来の夢や希望が持てるよう、自らの個性を生かし、自らの希望にあった進路を主体的に選択できる能力や態度を育てることです。
 小学校では、児童の個性の尊重とそれを発揮できる人間の育成を図ります。
 中学校では、生徒一人ひとりが自己の特性を正しく理解し、夢や希望を実現するために、自らの意思と責任で自分の進路を選択・決定する力を培うため、ガイダンス機能の充実を図り、計画的、組織的な指導に努めます。
・自己理解への支援
・キャリア教育の推進
・進路情報の把握と活用

具体的な内容

■ 学校支援ボランティア人材バンク
■ 職場体験の推進
■ 進路指導推進事業委託
 
「生き方の指導」として望ましい進路指導の充実に向け、進路の情報や資料の収集、体験学習等を行います。

問い合わせ

大和市役所教育委員会教育部指導室 (本庁舎2F 案内図
TEL:046−260−5210 
FAX:046−263−9832
お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る