サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>届出・証明書>戸籍・住民登録・印鑑登録>引越しに伴う届出>国外からの転入届・国外への転出届

ここから本文です。

国外からの転入届・国外への転出届

国外から大和市へ転入された方

国外から大和市に転入された方は、大和市に住み始めてから14日以内に届け出てください。

(注)「国外転出の届をされずに国外に転出した方」が日本に帰国した場合で、かつ、出国前にお住まいだった市区町村に住民票が残っている場合は、 「通常の転入届」の手続きとなります。

 

届出に必要なもの

1.パスポート(転入される方全員)

   帰国日の確認をさせていただきます。

2.戸籍謄本(全部事項証明)および戸籍の附票(日本国籍の方)

   本籍地が大和市の場合は不要です。

3.在留カード(注)又は特別永住者証明書(外国籍の方)

   入管法上の「居住地の届出」の手続きのために必要です。

4.通知カード(お持ちの方)

5.マイナンバーカード(個人番号カード)(お持ちの方)

6.国民年金手帳(加入者)

7.続柄を確認する書類(外国籍の方)

   世帯主と世帯員の家族関係を確認する書類が必要です。

   外国語の場合は翻訳者を明らかにした訳文を添付

※上記1は、どなたも必ずお持ちください。

※上記2〜7はについては、該当するものをお持ちください。

※「転入届」に伴う「その他の手続きに必要なもの」は、こちらをご覧ください。

 

(注)「在留カード」について

1.入国港で、上陸許可によって「中長期在留者」になった方に、「在留カード」が交付されます。

2.平成24年7月からの制度導入当初は、「在留カード」が交付される空港が限定されます。

3.在留カードが交付されず、パスポートに「在留許可の証印」と「在留カード後日交付」の記載をされた方は、パスポートをお持ちください。なお、後日、「在留カード」が居住地に届きます。

 

大和市から国外へ転出される方

国外転出届は、出国される14日前から届け出ることができます。

 

届出に必要なもの

1.本人確認できるもの(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・在留カード・特別永住者証明書・健康保険証など)

2.国民健康保険証・国民年金手帳(加入者)

3.印鑑登録証(登録されていた方)
※転出日の前日に自動的に使えなくなりますので、ご自分で処分して頂いても結構です。

4.住基カード・大和市民カード(お持ちの方)

5.通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)(お持ちの方) 

 

国外転入・国外転出 共通事項

代理人による届出

※本人又は同世帯員以外の「代理人」が届出される場合は上記に記載の「届出に必要なもの」の他に、委任状と、代理人の本人確認できるものが必要です。
 委任状は、便せん程度の用紙に、以下の内容を必ずご本人がご記入ください。

                                    委任状

代理人の住所
氏名
生年月日

「私は上記の者に国外転入届(国外転出届)に関することを委任します。」

平成     年     月     日(委任状を書いた日)

ご本人の住所
氏名                                                印
生年月日

 ※委任状(PDF)のダウンロードはこちら

 

届出をする場所・時間

大和市役所本庁1階 市民課 5〜10番窓口

渋谷分室(高座渋谷駅西口IKOZA内)

いずれも 月曜から金曜の平日 8:30〜17:00(土・日・祝日は除きます)

                                                                           

市民課トップページへ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

市民経済部 市民課 住民異動担当 (本庁舎1F 案内図

ページの先頭へ戻る