サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>届出・証明書>戸籍・住民登録・印鑑登録>戸籍の届出>入籍届について

ここから本文です。

入籍届について

婚姻の際に氏が変わった方が妻(夫)であった場合には、離婚の際にお子様の親権者を母(父)に定めても、この戸籍には変更ありません。
母(父)と同じ戸籍にしたい場合は、家庭裁判所の許可を取った上で、『入籍届』をしてください。
 

手続きの流れ

離婚届の提出後、お子様を別戸籍の父(又は母)の戸籍に変えるための手続きの流れは、次の1〜4のとおりです。
1.【市役所】 離婚届を提出 
 ↓
※【市役所】 二つの戸籍の記載手続完了
(A:離婚後の新戸籍/B:子の戸籍(離婚後の親権者の記載等))
 ↓
2.【家庭裁判所】 「子の氏の変更許可」の申立
(A,B双方の戸籍等が必要です。家庭裁判所にご確認ください。)
 ↓
3..【家庭裁判所】 許可審判
(家庭裁判所で許可されただけでは、戸籍は変更しません。)
 ↓
4..【市役所】 入籍届を提出
 

届出に必要なもの

※上記「手続きの流れ」の「5.【市役所】入籍届を提出」の際に、必要なものです。

届出に必要なもの

1.家庭裁判所からの「子の氏の変更許可の審判書」謄本

2.入籍届(お子様一人につき1通)

3.全部事項証明書(戸籍謄本) 各1通(本籍地が大和市の方の分は不要)

※離婚後の新戸籍 1通

※入籍するお子様の戸籍 1通(離婚後、親権者が記載されたもの)
4.通知カード又は個人番号カード(氏や住所が変わる方)
5.印鑑(届出人の印鑑)

届出人

入籍するお子様ご本人

※15歳未満の場合は親権者

届出地

1.入籍するお子様の本籍地
2.届出人の所在地
上記のいずれかの市区町村役場

注1.入籍するお子様が15歳以上の場合は、お子様本人が入籍届書中の「届出人署名押印」欄に、署名押印してください。

注2.届出に必要な戸籍謄本各1通は、家庭裁判所のお手続きでも必要です。なお、家庭裁判所で提出する戸籍は返還されませんので、市役所に提出する戸籍は別にご用意ください。

 

受付場所・時間

場所 時間
大和市役所
(1階市民課)
月曜から土曜日8時30分〜17時
日曜日 8時30分〜12時30分
※上記時間外・祝祭日・年末年始は地下守衛室へご提出ください。
渋谷分室 月曜から金曜日の平日 8時30分〜17時
注1.平日の時間外や土曜日、日曜日、祝日にお持ちになった場合、届書の記入に不備がある時は、翌開庁日にお越しいただく場合があります。
注2.届出用紙は、市役所または連絡所等でお渡しできます。また、他の市区町村の届書でも受付できます。
 
 

問い合わせ

市民経済部 市民課 戸籍担当 (本庁舎1F 案内図

ページの先頭へ戻る