サイト表示切替

ホームくらしのガイド>届出・証明書>証明書・マイナンバーカード・ナンバープレート>住基カード>公的個人認証サービス

ここから本文です。

公的個人認証サービス

お知らせ

電子証明書の更新について

個人番号カード(マイナンバーカード)の電子証明書の有効期間は、原則として発行の日後5回目の誕生日までとなります。
現在、マイナンバーカード搭載の電子証明書又はマイナンバーカードが有効期限を迎える住民の方に、有効期限のお知らせに関する通知書を郵送しております。

電子更新手続は有効期限の3か月前から可能となりますが、電子証明書の有効期限が過ぎてしまっても、無料で新しい電子証明書を発行することができます。
こうした点を踏まえ、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、状況に応じて、適切な時期にお越しいただきますようお願い申し上げます。

電子証明書の更新のお手続きは、下記窓口で承っております。

<場所・時間>
・大和市役所1階 市民課カードセンター :月曜日〜土曜日 8時30分〜17時
※平日の祝日を除く。土曜日は祝日もお手続き可能。年末年始はお手続きできません。

<必要書類等>
・個人番号カード(マイナンバーカード)


なお、マイナンバーカードの有効期限を迎えた方は、新しいマイナンバーカードを作成する必要があります
通知書に記載されている申請書IDやQRコードを利用し、パソコンやスマートフォンから申請が可能です。
通知書に申請書ID、QRコードが表示されていない場合は、市にお問い合わせください。

ご注意ください

住民基本台帳カードでの電子証明書の発行・更新は、平成27年12月で終了しました。

公的個人認証について

公的個人認証サービスについては、公的個人認証サービスによる電子証明書(総務省)をご覧ください。

 

公的個人認証を利用したサービスの流れ

1.マイナンバーカード(個人番号カード)を取得します。

2.パソコンとICカードリーダライタ(読み取り装置)を準備します。

3.公的個人認証ポータルサイトから利用者クライアントソフトをインストールします。

4.様々な行政手続きにおいて、電子申請をご利用いただけます。

問い合わせ

市民経済部 市民課 (本庁舎1F 案内図
電話:証明交付係 046-260-5365 

ページの先頭へ戻る