サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>届出・証明書>証明書・マイナンバーカード・ナンバープレート>住基カード>マイナンバーカード(個人番号カード)

ここから本文です。

マイナンバーカード(個人番号カード)

マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。
本人確認のための身分証明書として利用できるほか、e-Tax等の電子証明書を利用した電子申請やコンビニでの各種証明書の取得転入転出手続きの特例等、様々なサービスにもご利用いただけます。

●ご本人からの申請により、交付されます。

●初回発行手数料は無料(電子証明書代含む)ですが、紛失や破損等の際の再交付については、再交付手数料1,000円(電子証明書再発行手数料200円を含む)がかかります。

●住民基本台帳カードとマイナンバーカードとの重複所持はできません。(マイナンバーカード交付時に住民基本台帳カードはご返納いただきます。)

マイナンバーカードの記載事項

【表面】氏名、住所、生年月日、性別、有効期間等
※住民票に通称の登録をしている方は、氏名欄に通称が併記されます。
 【裏面】個人番号等
※裏面をコピーできるのは、行政機関や雇用主など法令に定められたものだけです。

マイナンバーカードの有効期限

●日本国籍の方、中長期在留者(在留資格が高度専門職第2号又は永住者である方)及び特別永住者

 20歳以上の方…カード発行の日から10回目の誕生日まで

 20歳未満の方…カード発行の日から5回目の誕生日まで

●中長期在留者(在留資格が高度専門職第2号又は永住者である方を除く)

 発行の日から在留期間の満了の日まで

●一時庇護許可者又は仮滞在許可者

 発行の日から上陸期間又は仮滞在期間を経過する日まで

●出生による経過滞在者又は国籍喪失による経過滞在者

 発行の日から出生した日又は日本の国籍を失った日から60日間を経過する日まで

 

マイナンバーカードの申請・交付・住所等変更について

申請について

下記のいずれかの方法により申請してください。

郵便による申請

 1.通知カードと一緒に送付された「個人番号カード交付申請書」に必要事項を記入し、署名または記名・押印します。

 2.申請書の所定の欄に顔写真を貼付します。

 3.返信用封筒に入れ、郵便ポストに投函します。(こちらから封筒作成の材料をダウンロードすることもできます。

スマートフォンでの申請

 1.スマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。

 2. 通知カードと一緒に送付された「個人番号カード交付申請書」のQRコードから申請用WEBサイトにアクセスし、必要事項を入力します。

 3.顔写真のデータを添付し、送信します。

パソコンによる申請

 1.デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。

 2.パソコンで交付申請用WEBサイトにアクセスし、必要事項を入力します。

 3.顔写真を添付し、送信します。

まちなかの証明写真機からの申請

 1.画面の案内にしたがって、通知カードと一緒に送付された「個人番号カード交付申請書」のQRコードをかざします。

 2.必要事項を入力し、顔写真の撮影をして送信。

 (個人番号カードの申請が可能な証明写真機の対応機種や申請方法の詳細についてはこちらをご参照ください。(外部サイト「マイナンバーカード総合サイト」)


(注意事項)

 通知カードと一緒に送付された「個人番号カード交付申請書」には、あらかじめ住所や氏名等が印字されていますが、これらの内容(申請書に*印の付いた項目)に変更があった場合は、記載されている申請書ID及びQRコードを含め、その申請書をお使いいただくことはできません。

 マイナンバーカードの交付申請を希望される方は、新たに申請方法ごとに異なる申請書が必要となりますので、以下の方法により申請書を入手してください。 

●郵便による申請をご希望の場合

 届いた個人番号カード交付申請書は使用せず、個人番号カード交付申請書(手書き用) [510KB pdfファイル]  を使用してください。

 市役所本庁舎1階市民課、分室、連絡所で配布もしています。

●スマートフォンやパソコンによる申請をご希望の場合

 申請には申請書IDが必要です。住所や氏名、新しい申請書ID等を印字した申請書をお渡ししますので、お手数ですが、ご本人確認書類をお持ちの上、ご来庁ください。

 受付窓口:市役所本庁舎1階 市民課

 受付日時:月〜金曜日(年末年始及び祝日を除く)8時30分〜17時

 必要な物:本人確認書類(運転免許証、写真付住民基本台帳カード、旅券、在留カード等。写真無しの場合は、健康保険証、年金手帳、学生証、預金通帳、医療受給者証等2点お持ちください)

 新しい申請書ID等が記載された申請書を入手の上、下記マイナンバーカード総合サイトにアクセスし、「パソコンによる申請」画面から申請してください。

 ※マイナンバーカードの交付申請についての詳細は、こちらをご参照ください。(外部サイト「マイナンバーカード総合サイト」)

 

 

交付について

申請されたマイナンバーカードは、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が順次、全国の市町村分を作成し、出来上がったカードが各市町村に送付されます。

市では送付された全てのマイナンバーカードを、J-LISが運用する「カード管理システム」を使用してICチップ内の確認等を含む設定作業を行った後、申請された方へ個人番号カード交付通知書を同封した交付についてのご案内をお送りします。

申請をされてから、お時間を頂戴しておりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

●全国市区町村別の交付通知書発送完了目標見込みはこちらから確認いただけます。(外部サイト 総務省HP内「マイナンバー制度とマイナンバーカード」)

 

【交付場所】 

交付通知書が届いた方は、市役所本庁舎1階市民課窓口でマイナンバーカードをお受け取りください。

なお、窓口での交付にあたりましては、厳格な本人確認や、システムを利用したカード処理、暗証番号の入力を行います。

  

【交付受付時間(窓口開設時間)】

・月曜日〜金曜日8時30分〜17時00分(祝日・年末年始を除く)

・毎月第1・2・4日曜日 8時30分〜12時30分(年末年始を除く)

※日曜日・月曜日・金曜日の10時以降は、混雑する傾向にあります。

※混雑時には、2時間以上お待ちいただく場合がありますので、お時間に余裕を持ってお越しくださるようお願いします。現在の窓口の混雑状況は、こちらでご確認いただけますので、ご活用ください。

※窓口の混雑状況及びJ-LISが運用するシステムの障害等により、カードを即日お渡しできない場合があります。

  

【受け取りの際に必要なもの】

 ア 個人番号カード交付通知書

 イ 通知カード

 ウ 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 エ 本人確認書類(※)

※本人確認書類について

・運転免許証、旅券、在留カードなど官公署が発行した顔写真付きの身分証明書のうち1点

・上記書類をお持ちでない方は、健康保険証、年金手帳、医療受給者証、学生証、預金通帳など個人識別事項(氏名及び住所、または氏名及び生年月日)の記載されたもののうち2点

 

●通知カードと住民基本台帳カードは、マイナンバーカードの交付時に回収します。

●窓口での交付は、申請者本人に限ります。

ただし、申請者ご本人が病気、身体の障害その他やむを得ない理由によりご来庁が困難な場合に限り、代理人へのカードの交付が可能です(ご本人が来庁できないことを証する書類と、ご本人及び代理人の顔写真付き証明書が必要となります)。また、申請者ご本人が15歳未満の場合及び成年被後見人の場合は、法定代理人とともに来庁いただくこととなります。なお、この場合、必要書類等が異なりますので、詳細につきましては、下記の市民課証明交付担当までお問い合わせください。

 

 

住所等の変更について

転入や転居、婚姻等でマイナンバーカードの券面記載事項(住所、氏名、性別)に変更があった場合は、お手続きが必要です。

 

【場所】

市役所本庁舎1階市民課

渋谷分室

 

【時間】

・月曜日〜金曜日8時30分〜17時00分(祝日・年末年始を除く)です。

・本庁舎のみ第1・2・4・5土曜日8時30分〜17時00分(祝日・年末年始を除く)もお手続き可能です。

  

お手続きの際は、以下の点にご注意ください。

1.券面記載事項を変更するマイナンバーカードを窓口(本庁舎市民課または渋谷分室)にお持ちください。

2.手続きを行えるのは、マイナンバーカード所有者ご本人と、その同一世帯の方に限られます。
 その他の代理人の場合は委任状が必要で、即日お手続きが完了いたしません。照会書をご本人に送付したあと、必要事項記入の上、代理人に再度来庁いただきます。

3.マイナンバーカードの暗証番号を使用しますので、あらかじめご確認ください。
 暗証番号が不明の場合は再設定の手続きが可能ですが、マイナンバーカード所有者本人以外の方が来庁された場合、即日お手続きが完了しません。照会書をご本人に送付したあと、必要事項記入の上、代理人に再度来庁いただきます。


※マイナンバーカードの券面記載事項に変更があった場合、署名用電子証明書が失効します。署名用電子証明書の再発行の手続きを行えるのは、マイナンバーカード所有者ご本人に限られます。ご本人以外の場合は、即日での発行はできません。 また、署名用電子証明書の再発行手続きは、本庁舎のみの取り扱いとなります。
 
 なお、大和市に転入される場合(継続利用の手続き)は、下記条件がありますので、ご注意ください。
・新しい住所に住み始めてから、14日以内に転入届を行うこと
・転出予定日から30日以内に転入届を行うこと
・転入届を行なってから90日以内にカードの継続利用手続きを行うこと
 
 

マイナンバーに関する疑問・質問は【マイナンバーコールセンター】へ

マイナンバー総合フリーダイヤル

【日本語窓口】
0120-95-0178
【外国語窓口 in English,Chinese,Korean,Spanish,Portuguese】
マイナンバー制度に関すること 0120-0178-26
「通知カード」「マイナンバーカード」に関すること 0120-0178-27
※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語に対応しています。
【受付時間】
平日 9時30分〜22時 土日祝 9時30分〜17時30分 (年末年始12月29日〜1月3日を除く)
 
 
 
 
 
 

問い合わせ

市民経済部 市民課 (本庁舎1F 案内図
電話:証明交付担当 046-260-5365 

ページの先頭へ戻る