サイト表示切替

ホームくらしのガイド>届出・証明書>証明書・マイナンバーカード・ナンバープレート>新型コロナウイルス感染症の影響による各種支援制度手続きに必要な各種証明書の手数料免除について

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響による各種支援制度手続きに必要な各種証明書の手数料免除について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた個人及び事業者の方を対象に各種支援制度の申請に必要となる
住民基本台帳関係、戸籍関係、市税に関する各種証明書の交付手数料を免除(無料)します。

 

手数料免除について

免除を行う期間

令和2年7月27日から当面の間

 

対象者

新型コロナウイルス感染症に関連する融資や貸付、各種支援制度等の申請に証明書が必要となる方
 

免除の対象となる証明書

住民基本台帳関係 戸籍関係 税関係
・印鑑登録証明書
・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・その他住民基本台帳に関する
 証明書
・戸籍全部(個人)事項証明書
・除籍全部(個人)事項証明書
・その他戸籍に関する証明書

 
・市・県民税課税(非課税・所得)
 証明書
・納税証明書
・その他税に関する証明書
 
※ 発行は、原則1制度につき利用支援制度の申請に必要となる枚数です。
※ 交付する証明書には、「新型コロナウイルス各種支援制度用」のゴム印を押印いたします。
※ コンビニエンスストアでの発行は、対象外です。

【注意事項】
7月27日以降の申請から対象となります。以下の点にご注意ください。
 ・申請時に申し出のないものは対象外となります。
 ・有料で取得された証明書の後日免除適用はできません。
新型コロナウイルス感染症に関連した支援制度の申請に使用する提出資料に限定した証明書となりますので、ご注意ください。

 

申請の方法

【窓口で申請する場合】

1.各種証明書請求に必要なものと制度概要の分かるパンフレットなどをご持参のうえご来庁ください。
2.請求用紙の上部の余白に、次の内容を記載してください。
 ・対象制度等の名称
 ・証明書の提出先
3.窓口にて「1」「2」の資料をご提示いただくとともに、新型コロナウイルス感染症の影響による手数料の免除を希望することを窓口の職員にお申し出ください。
 

【郵便で請求する場合】(印鑑登録証明書は、郵送では取得できません)

1.郵送請求に必要なもの(※1)を準備してください。
 なお、請求用紙 (便箋等も可)の上部の余白には、次の内容を記載してください。
 ・「免除希望」と一段目に明記
 ・対象制度等の名称
 ・証明書の提出先
 また、制度概要の分かるパンフレットなどのコピーを同封してください。
2.「1」の資料を大和市役所宛に郵送してください。

※1 詳細については下記ページをご参照ください。
郵送による住民票の写しの請求
郵送による戸籍に関する証明請求
郵送による市税等の証明請求
 

問い合わせ

市民経済部 市民課 (本庁舎1F 案内図
電話:証明交付係 046-260-5365 

ページの先頭へ戻る