サイト表示切替

ホームくらしのガイド>健康・福祉>健康・医療>予防接種>新型コロナウイルス感染症 医療機関向け情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 医療機関向け情報

新型コロナウイルスに対応するため、希望する市民の方がワクチン接種を早期に受けられるよう、ワクチン接種体制の整備等を行っていただいた医療機関に対して支援金を支給いたします。
10月12日より、8月1日〜10月2日分の申請を開始いたします。
 

対象期間

第1回 令和3年 4月1日〜令和3年 7月31日(終了)
第2回 令和3年 8月1日〜令和3年10月2日【今回の申請対象期間】
第3回 令和3年10月3日〜令和3年12月4日

対象医療機関

県内の診療所または病院
※新型コロナウイルスワクチンの個別接種に協力する医療機関で、上記対象期間にワクチンの接種を行った診療所または病院

支給要件・支給基準 ※必ずご覧ください

【診療所向けの事業案内】
1.時間外・休日の接種を行った場合の上乗せ(市)
 (1)時間外:730円×予診実施回数
 (2)休 日:2,130円×予診実施回数
2.個別接種促進のための支援(県)
 (1)週150回以上の接種を4週間以上:3,000円×接種回数
 (2)週100回以上の接種を4週間以上:2,000円×接種回数
 (3)1日50回以上の接種((1)、(2)に該当しない場合):100,000円×日数


【病院向けの事業案内】
1.時間外・休日の接種を行った場合の上乗せ(市)
 (1)時間外:730円×予診実施回数
 (2)休 日:2,130円×予診実施回数
2.個別接種促進のための支援(県)
 (1)1日50回以上の接種を実施:100,000円×日数
 (2)特別な接種体制を確保した場合:医師一人1時間当たり7,550円、看護師等一人1時間当たり2,760円

 

提出書類・申し込み方法等

診療所(クリニック等)と病院では受けられる支援が違うため、申請に使用する様式が違います
下記より様式をダウンロードしていただき、マニュアルに従って作成のうえ、全て市にご提出ください。

・請求書 ・・・ 市への請求書。記入、押印したものを1通ご提出ください。(2か所押印)
・様式1 ・・・ 市への請求書。1通ご提出ください。(押印不要)
・様式2 ・・・ 市、県への実績報告書。2通ご提出ください。(押印不要)
・様式3 ・・・ 県への請求書。1通ご提出ください。(押印不要)

上記はすべて「片面印刷」でご提出ください。
 

1.診療所


1.請求書 (前回と書式が変わっています)
2.様式1〜3 (8月1日〜10月2日・診療所用)

※様式1〜3の入力マニュアル
 

2.病院


1.請求書 (前回と書式が変わっています)
2.様式1〜3 (8月1日〜10月2日・病院用)

※様式1〜3の入力マニュアル

 

問い合わせ

大和市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:046-260-0900
受付時間:8:30〜17:15
※電話がつながりにくい場合がございます。

FAX番号:046-260-0917
※耳の不自由な方などのお問合せ用
 

ページの先頭へ戻る