サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>街づくり>開発>都市計画法に基づく開発許可>市街化区域における開発行為の有無相談

ここから本文です。

市街化区域における開発行為の有無相談

市街化区域における開発行為の有無相談

市街化区域において、500u以上の土地利用を図る場合は、開発許可が必要となる場合と不要な場合があります。
土地利用計画が、開発行為であるのか否か、許可の要否について判断するため、計画相談書において有無相談を行っています。
 
有無相談に必要な書類
名称 様式・縮尺等 摘要
計画相談書 (規則第1号様式Word)(PDF)  
案内図 1/10000〜1/50000程度  
土地の求積図 1/500以上  
現況図 1/500以上 申請地及び周辺の地盤高、既存工作物等を記入
公図の写し    
土地の登記事項証明書等   コピー可
計画配置図 1/500以上 現況地盤に対応した計画地盤高を記入
敷地の断面図 1/500以上 切盛土が分かるように
既存建築物の確認通知書の写し   既存建築物がある場合
その他市長が必要と認めるもの 建築物の登記事項証明書等
土地及び建物の登録証明書
必要に応じ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

街づくり計画部 街づくり計画課 (本庁舎4F 案内図
開発審査指導担当 電話:046-260-5430

ページの先頭へ戻る