サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>街づくり>都市計画>都市計画の内容>都市施設(1)

ここから本文です。

都市施設(1)

(1)交通施設

都市計画道路

道路は、健全な都市生活を支える基盤となるものであり、その役割としては、都市内におけるオープンスペースの供給、生活上必要な上下水道・ガス・電力・通信などの収容空間、さらに火災・震災時における被害防止や避難路など、無限の利用価値をもつ根幹的施設であると言えます。
しかし、最近の車の増加は、交通渋滞・交通事故をまねき市民に大きな影響を与え深刻な問題となっており、総合的な交通対策を考えた道路をつくることが必要となっています。
都市計画決定状況

種別

路線数

延長(km)

幹線街路

29

約53.97

特殊街路(歩行者専用道)

8

約6.91

合計

37

約60.88

 

都市高速鉄道

道路と鉄道との平面交差をなくして、道路交通の安全と円滑化並びに大和駅周辺地域の健全な発展を図るため、連続立体交差事業(地下化)を都市高速鉄道として都市計画決定しています。
なお、この事業は、平成6年10月31日に完了しています。
都市計画決定状況

告示年月日

名称

位置

延長距離

(告示番号)

都市高速鉄道

施設名

昭和56年3月31日

相模鉄道本線

大和駅

起点 深見字入村

約2,740m

(県告示第301号)

終点 上草柳字緑野

 

駅前広場

駅前広場は、鉄道と様々な交通手段との連絡を安全かつ円滑に行うとともに、その都市の玄関口になる中心的な空間であり、都市づくりにおいて、最も重要な役割を持っています。
都市計画決定状況

都市計画道路

駅前広場名称

計画面積(u)

備考

中央林間駅東線

中央林間駅東口駅前広場

約2,200

整備済 

南林間駅東線

南林間駅東口駅前広場

約1,600

整備済 

南大和相模原線

大和駅前広場

約11,900

整備済 

桜ヶ丘境橋線

桜ヶ丘駅西口駅前広場

約2,800

整備済 

高座渋谷駅東線

高座渋谷駅東口駅前広場

約3,000

整備済 

高座渋谷駅西線

高座渋谷駅西口駅前広場

約3,000

整備済 

合計

約24,500

 

※上記のほかに、つきみ野駅前広場2,500u、相模大塚駅前広場3,700uは、都市計画決定されていませんが、整備済です。
 

(2)公共空地

公園・緑地

公園・緑地は、市民の憩いやレクリエーションの目的で利用され、市民への活力を生み出す場所として、また、災害時の避難・救援活動の場所として、都市づくりに欠くことのできない都市施設となっています。
都市計画決定状況

種別

箇所数

面積(ha)

総合公園

1

約10

近隣公園

3

約4

街区公園

82

約14.56

合計

86

約28.56

都市計画公園一覧はこちら(PDF)
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

街づくり計画部 街づくり計画課 都市計画担当 (本庁舎4F 案内図)
電話:046-260-5443

ページの先頭へ戻る