サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>税金・健康保険>税金>市・県民税>医療費控除

ここから本文です。

医療費控除

市・県民税、所得税の控除の一つに医療費控除があります。これは納税者本人又は生計を一にする配偶者やその他の親族の医療費を10万円(あるいは所得の5%)を超えて負担した場合に、下の計算式によって算出した金額を所得控除として差し引くことができる制度です。ただし、医療費の名目での支出が全て控除の対象となるわけではありません。詳しくは大和税務署(電話046-262-9411)へご相談ください。
年間に支払った医療費の総額
(かかった費用は前もって集計してください。)
健康保険組合、生命保険等から補てんされる金額 10万円
又は
その年の所得が200万円未満の人は所得の5%の金額
医療費控除額
(限度額200万円)

医療費控除に関する書式のダウンロード

問い合わせ

総務部 市民税課 個人市民税第1担当・第2担当 (本庁舎2F 案内図
電話:046-260-5232〜5234
受付時間:8:30〜17:00
このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る