サイト表示切替

ホームくらしのガイド>税金・健康保険>税金>トピックス>3輪以上の軽自動車の廃車等に係る軽自動車検査協会窓口の混雑緩和対策について〜新型コロナウイルス感染拡大防止〜

ここから本文です。

3輪以上の軽自動車の廃車等に係る軽自動車検査協会窓口の混雑緩和対策について〜新型コロナウイルス感染拡大防止〜

軽自動車検査協会(3輪以上の軽自動車の登録、廃車等の届出を受け付ける機関)では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、毎年3月末に廃車や所有権移転等の届出集中により発生する窓口の混雑を緩和するため、令和2年3月中に廃車や所有権移転等の事実が発生したものに関しては、その翌日から15日以内であれば、4月に入ってからの届出であっても、3月中に届出がなされたものと同様の取り扱いとする特別措置を実施すると発表しています。

【詳しくは軽自動車検査協会のホームページをご覧ください。】
 
  • この件に関するお問合せ先:軽自動車検査協会 経営企画部(電話03−6279−4007)

なお、原動機付自転車等(排気量125cc以下の2輪・3輪車)の廃車、名義変更等の手続きは大和市役所市民税課(本庁舎2階)で受け付けておりますが、上記特別措置の対象とはなりません。

郵送による原動機付自転車等の廃車手続きのご案内〜新型コロナウイルス感染拡大防止のために〜

軽自動車税(種別割)は、毎年4月1日現在の車両の所有者に1年分が課税されるため、廃棄や譲渡により原動機付自転車等を手放した場合でも、令和2年4月1日までに廃車の手続がされていないと、令和2年度分の軽自動車税(種別割)が旧所有者に課税されます。
廃車や譲渡により原動機付自転車等を手放した場合には、必ず4月1日(郵送の場合は消印有効)までに廃車の手続きを行ってください。
なお、原動機付自転車等の廃車手続きは郵送でも受け付けております。新型コロナウイルス感染拡大防止のためにも、出来るだけ郵送での廃車手続きをご利用ください(詳細下記)。


 
  • 郵送による廃車手続きは、以下の書類等を大和市役所市民税課まで郵送してください。

1)軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書 ※必要事項を記入(わかる範囲で)し、押印してください。
2)大和市のナンバープレート
3)標識交付証明書 ※無くても可
4)84円切手を貼り、返信先の宛名を記入した返信用封筒 ※廃車書の返送を希望されない場合は不要

[郵送先]〒242−8601 神奈川県大和市下鶴間一丁目1番1号 大和市役所市民税課 諸税係
※旧所有者への令和2年度分課税を防ぐためには、令和2年4月1日(消印有効)までに郵送してください。


 
  • 大和市役所市民税課窓口で廃車手続きをされる場合は、以下の書類等を持参してください。

1)大和市のナンバープレート
2)標識交付証明書 ※無くても可
3)原動機付自転車の所有者の印鑑(認印で可)
4)窓口に実際に来られる方(代理人可)の身分証明書 ※写真入りのもの(免許証等)
※市民税課窓口の受付時間は月曜〜金曜(祝日は除く)の8時30分〜17時00分です。

問い合わせ

総務部 市民税課 諸税係 (本庁舎2F 案内図
電話:046-260-5231(直通) FAX:046-264-6093
受付時間:8:30〜17:00

このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る