サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>税金・健康保険>税金>その他の市税>収め過ぎた市税について

ここから本文です。

収め過ぎた市税について

二重納付などにより市税を収め過ぎた場合や税額変更により収め過ぎの市税が発生した場合には、「過誤納金還付通知書」をお送りいたしますので、次のいずれかの方法により還付金をお受け取りください。

窓口でのお受け取り

横浜銀行 市内指定の店舗窓口(大和支店・南林間支店・中央林間支店・高座渋谷支店・市役所派出所)
受取時間 午前9時から午後3時
銀行休業日(土、日、祝日及び年末年始)は受け取ることができません。

ご指定の口座への振り込み

振り込みを希望する預金(貯金)口座にお振り込み。
還付金額合計が10万円以上の方は口座への振り込みになります。窓口ではお受け取りになれません。
 
※代理人の方が申請される時には、委任状が必要となります。
※窓口でお受け取りになる場合は、本人であることが確認できる書面(有効期限内のもの)が必要です。
※委任を受けた代理人の方が窓口でお受け取りになる場合は、窓口に来られた方がその代理人であることが確認できる書面(有効期限内のもの)が必要です。
(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カード(顔写真付き)・保険証など)
※市税等に未納がある場合は、そちらに充当されます。

問い合わせ

総務部 収納課 税制管理担当 (本庁舎2F 案内図)
電話:046-260-5240・5246
このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る