大和市

ごみの収集 粗大ごみ(家庭ごみ)の正しい出し方

粗大ごみ(家庭ごみ)の正しい出し方
 

分類

出し方

(有料指定ごみ袋に入らないもの)
●自転車(17インチ以上) ●ベッド ●テーブル ●机 ●椅子 ●スキー板●こたつ ●本箱 ●ふとん など
※家庭用オルガン、スチール製物置(床面積が1.65平米を超え3.3平米以下で解体済みのもの)、二人がけ以上のソファー、畳、たんすや本箱などでいずれか1辺の長さが150cm以上のもの、マットレス付ベッド、ソファーベット、二段ベッドは大型粗大ごみとして扱います。
※1回の収集に10点まで出すことができます。

・家庭の粗大ごみの収集には、1個につき500円の粗大ごみ証紙1枚が必要になります。大型粗大ごみについては、証紙2枚(1,000円分)が必要になります。
・申し込みは、日曜を除く毎日、午前8時〜午後4時45分に電話で環境管理センター収集業務課 TEL 046-269-1511へ。
・回収は申込日の翌日から日曜日を除く三日以内です。
・家庭の粗大ごみを直接、環境管理センターに持ち込むこともできます。受け付け時間は一般家庭のごみの持ち込みと同じです。
・家庭ごみを直接環境管理センターへ持ち込む(自己搬入)には、10kgまでごとに手数料200円がかかります。
指定品目(燃やせるごみまたは燃やせないごみに分けて出すもの。粗大ごみの例外)
●掃除機 ●扇風機 ●電子レンジ ●子供用三輪車・自転車(16インチ以下) ●傘 ●バット ●ラケット ●ゴルフクラブ ●スキーのストック など
・40リットル分の有料指定ごみ袋を巻きつけ、燃やせるごみまたは燃やせないごみに分けて出してください。
・品目・数量を指定しますので、各家庭へ配布する「家庭の資源とごみの分け方・出し方」の「指定品目」の項をご覧ください。

ごみの収集に戻る

問合せ

環境管理センター収集業務課  収集担当
電話:046-269-1511
このページに関するお問い合わせはこちら

大和市公式携帯サイトトップページ
Select a Language
サイトマップ(PCページに移動します)

Copyright (C) YAMATO CITY. All Rights Reserved.