サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>生活・環境>資源・ごみ>家庭系ごみ>指定品目

ここから本文です。

指定品目

指定品目とは…有料指定ごみ袋に入らないものや飛び出してしまうものでも、下記の方法で出せるものです。
※下記に指定された品目だけです
このページに関する「資源とごみの分け方・出し方」パンフレット(PDF版)は、資源とごみの分け方出し方パンフレット及びカレンダーダウンロードからダウンロードできます。

△注意点
指定品目とは、本来粗大ごみとなるものですが、平成18年度の家庭ごみ有料化の際に、過去の収集方法との差があまり出ないように、例外的に粗大ごみとしないことにしたものです。
そのため、例外品とは、下記の指定された品目だけになります。下記の品目以外で有料指定ごみ袋に入らないものは、全て粗大ごみです。
必ず、燃やせるごみ、燃やせないごみに分けて、何リットルの有料指定ごみ袋を使用しているかが一目で分かるようにして出してください。

1品目ごとに40リットル分の袋を巻きつけるか貼り付けるもの

燃やせるごみと燃やせないごみに必ず分けて出す。

燃やせるごみとして出すもの

バケツ、ごみ箱、風呂のふたの例
ごみ箱(プラスチック製で投入口が1口または1段タイプのもの)
バケツ(プラスチック製)
風呂のふた(プラスチック製)
ポリバケツ(ふた付き)
■出し方
   他の品物とは一緒にしない。
   ごみ箱、バケツ、ポリバケツの中には何も入れない。
△注意点
   有料指定ごみ袋に入る大きさのものは、入る大きさの袋で他の燃やせるごみと一緒に出せる。

燃やせないごみとして出すもの

自転車、扇風機の例
一輪車(16インチ以下)
自転車(16インチ以下)
三輪車
キャリーカート(買い物用)
ベビーカー(折りたためるもの)
オーブンレンジ
電子レンジ
ガスレンジ(2口) ※3口以上の物は、有料指定ごみ袋に入らなければ、粗大ごみです。
扇風機
掃除機
■出し方
   他の品物とは一緒にしない。
△注意点
   有料指定ごみ袋に入る大きさのものは、入る大きさの袋で他の燃やせないごみと一緒に出せる。

材質によって、燃やせるごみ、燃やせないごみごとに組み合わせて出すもの

・燃やせるごみと燃やせないごみに必ず分ける。
・1〜5点までは20リットル分を6〜10点までは40リットル分を巻きつけるか、貼り付ける。

燃やせるごみとして出すもの

燃やせる材質のもの(例) プラスッチク製、木製、カーボン製

燃やせないごみに出すもの

燃やせない材質のもの(例)金属製

指定品目対象

 

スコップ
つっぱり棒
テニスラケット
バドミントンのラケット
バット(野球用)
ゴルフクラブ
スキーのストック
床掃除用ワイパー(クイックルワイパー等)
柄の長いコロコロ(掃除用粘着テープ)
ゲートボールスティック

釣竿
竹刀
ほうき(竹ほうき含む)
モップ
デッキブラシ
■出し方
   この指定されている品物でのみ組み合わせて出せる。燃やせる材質と燃やせない材質とは一緒にしない。
   1〜5点までは20リットル分、6〜10点までは40リットル分を巻きつけるか、貼り付ける。
△注意点
   折る、曲げるなどして有料指定ごみ袋に入れば、入る大きさの袋で他の燃やせるごみと一緒に出せる。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

環境農政部 収集業務課  (大和市環境管理センター1F 案内図
電話 収集担当 046-269-1511    FAX 046-268-6715

ページの先頭へ戻る