サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>教育・文化>スポーツ>宝くじスポーツフェア“はつらつママさんバレーボールinやまと” を開催しました!

ここから本文です。

宝くじスポーツフェア“はつらつママさんバレーボールinやまと” を開催しました!

く〜ちゃん
日本バレーボール協会の協力のもと、協会が推薦する選手たちと市内ママさんバレーボールチームと親善試合(フレンドリーマッチ)ならびにバレーボール教室等行いました。
 なお、本事業はバレーボールを通じ、健全な家庭の育成と長寿社会に対応したまちづくりに資するとともに、これらの事業を通じて宝くじの普及広報を行うことを目的として、全国の自治体で開催されています。
 
【大和市に来場されたドリームチーム】
・森田 淳悟さん ・江上 由美さん ・広瀬 美代子さん ・小高 笑子さん
・大谷佐知子さん ・ヨーコゼッターランドさん ・永富 有紀さん ・鳥居 千穂さん
・佐々木みきさん ・宝来麻紀子さん ・佐野 優子さん ・落合 真理さん
 
 

当日の様子

平成29年10月28・29日「宝くじスポーツフェアはつらつママさんバレーボールinやまと」を開催しました。
バレーボールの元日本代表選手ら12人がドリームチームを結成し、大和スポーツセンターに集結しました。
28日土曜日には、指導者を対象としたクリニックを実施。森田淳伍さん・江上由美さん・佐野優子さんが講師をつとめてくれました。
クリニック終了後にはふれあい懇親会が行われ、憧れの選手を前に明日の試合に対する意気込みなどを話ながら、楽しく交流を深めました。
29日日曜日の午前は、バレーボール教室が行われ、123人が受講。ママさんだけでなく、渋谷中学校女子バレーボール部の皆さんも参加し、ドリームチームの選手から貴重な指導を受けることができました。
中央林間一輪車クラブのオープニングアクトののちに、いよいよ対戦となりました。
ウォーミングアップをかねたアトラクションゲームでは、ママさんチームがドリームチームに勝利をする一幕もありました。
本番のフレンドリーマッチではドリームチームが本領を発揮。結果は3試合ともにドリームチームのストレート勝ちとなりましたが、ママさんチームの粘り強いプレーにも、会場から大きな拍手が送られていました。
 
 
 
 

ふれあい懇親会

バレーボール教室

オープニングアクト(中央林間一輪車クラブ)

フレンドリーマッチ

問い合わせ

文化スポーツ部 スポーツ課 (大和スポーツセンター体育会館1F 案内図
TEL:046−260−5762
FAX:046−262−9514

ページの先頭へ戻る