サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>教育・文化>目指せ!2020!スポーツボランティア講演会「スポーツボランティアってなに?」

ここから本文です。

目指せ!2020!スポーツボランティア講演会「スポーツボランティアってなに?」

最近、耳にすることが多くなった“スポーツボランティア”。2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて、ますます注目を集めることが予想されます。
大和市では『大和市スポーツ推進計画』に、スポーツボランティアの活動を推進することを掲げております。このたび、市民の皆様に“スポーツボランティア”について知っていただくことを目的として、スポーツボランティア講演会「スポーツボランティアってなに?」を開催します。
ボランティアに興味のある方はもちろん、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに関わりたいと思っている方には、ひとつのヒントになるような内容です。
 

概要

開催日時:平成28年2月28日(日)午後2時〜午後4時
開催場所:大和スポーツセンター体育会館2階会議室
内容:講演1.「スポーツボランティアの現状」
                 (公財)笹川スポーツ財団スポーツ政策研究所 副主任研究員  工藤保子 氏
        講演2.「スポーツボランティア、うれし!たのし!困った!」
                 NPO法人うつくしまスポーツルーターズ 事務局長  齋藤道子 氏
募集人数:100名(先着順)
参加費:無料

講師プロフィール

(公財)笹川スポーツ財団スポーツ政策研究所  副主任研究員  工藤保子(くどう・やすこ) 氏

1991年鹿屋体育大学大学院体育学研究科社会体育学コース修士課程修了。1991年より、笹川スポーツ財団で成人・10代・4〜9歳の「スポーツライフ・データ」、「スポーツ・ボランティア・データブック」などの編集に携わる。2011年10月より現職。2014年度には、文部科学省委託の「スポーツにおけるボランティア活動活性化のための調査研究」を行うなど、スポーツボランティアに関する知識が豊富である。


NPO法人うつくしまスポーツルーターズ  事務局長  齋藤道子(さいとう・みちこ) 氏

2004年9月に福島県で開催された『日本スポーツマスターズ』のスポーツボランティアが核となり、新しいスポーツ文化の形を発信しようと2005年春に「うつくしまスポーツルーターズ」が誕生。2007年にはNPO法人として自立。設立当初からルーターズの中心として活動。2015年に設立10周年。「ルーターズ(rooters)」とは、「熱烈に応援する人、支える人」の意味。

当日スケジュール(予定)

14時00分  開会、講演「スポーツボランティアの現状」
14時50分  講演「スポーツボランティア、うれし!たのし!困った!」
15時40分  質疑応答
16時00分  終了

参加申込方法

大和市スポーツ課へ、お電話でお申込み下さい。
参加者全員のお名前、代表者のお名前・ご住所・連絡先をお知らせください。

お申し込み期間

平成28年2月1日(月)から平成28年2月22日(月)
平日午前8時30分から午後5時まで
※先着順のため、定員に達し次第お申込受付を終了いたします。
※土日祝日は、受付ができませんので予めご了承ください。

お申し込み先電話番号

大和市スポーツ課 046−260−5763
※メール、FAXでのお申込みはできませんのでご了承ください。

問い合わせ

文化スポーツ部 スポーツ課 (大和スポーツセンター体育会館1F 案内図
TEL:046−260−5762
FAX:046−262−9514

ページの先頭へ戻る