サイト表示切替

ホームくらしのガイド>教育・文化>スポーツ>トピックス>女子サッカーのまち大和

ここから本文です。

女子サッカーのまち大和

本市では【大和市スポーツ推進計画】に沿って、地域資源のひとつである「女子サッカー」を基軸とした施策(事業)を展開し、「スポーツの発展」と「地域の活性化」に力を注いでいます。
大和市にゆかりのある選手や市内に拠点を置くチームなどの活躍は、市民のスポーツへの関心を高めるだけでなく、本市への愛着や誇りを深め、地域の活性化に繋がります。
また、特色あるスポーツ大会の開催や観戦スポーツの誘致など、スポーツの力で大和市の良好な都市イメージを発信し、魅力的な活力あるまちを創造します。

大和市女子サッカー支援事業

大和市では、なでしこJAPAN(日本女子代表)や、なでしこリーグ・海外リーグで活躍している大野忍選手や、川澄奈穂美選手、上尾野辺めぐみ選手、杉田亜美選手など、日本の女子サッカーを牽引する選手をたくさん輩出しています。
また、本市は女子サッカーのまちを目指しており、元日本女子代表選手をたくさんお招きし、クリニックや交流戦を戦う「なでしこレジェンドが大和にやってくる!」や、著名なOGや、現役選手をコーチとして迎える「大和なでしこサッカーフェスティバル」など、本市ならではの女子サッカーイベントをたくさん開催しています!!
 
 
【新着情報】
平成30年度 女子サッカー関連事業 スケジュール
平成30年度 小中学生女子サッカー体験会参加者募集のお知らせ
大和なでしこカップ2018(U-15)を開催します!
 
 
 
【開催記録】
大和なでしこサッカーフェスティバル「丸山桂里奈さんがやってくる!」を開催しました!
なでしこレジェンドが大和にやって来る!を開催しました!
大和なでしこカップ2017(U-12)を開催しました!
 
 
 
なでしこレジェンドが大和にやってくる!(H25)
 
川澄奈穂美講演会(H25)

ホームタウンチーム紹介

女子サッカーのまちを目指す本市では、チャレンジリーグ(なでしこリーグ3部相当)に所属する「大和シルフィード」トップチームをホームタウンチームとして認定しています。(年度毎に更新)

詳しくはこちらをご覧ください。

※ホームタウンチーム 大和シルフィードのホームページはこちらをご覧ください。

ホームタウンチーム活動情報(随時更新)

9月15日(土)大和なでしこスタジアムにて、2018プレナスチャレンジリーグ順位決定戦、大和シルフィードvsアンジュヴィオレ広島の試合が行われました。
試合は、開始から相手コートにボールを集め攻め込みました。しかし、降り続く雨の影響もありなかなか思うようにボールを動かすことができません。相手の強みでもあるパス回しで崩される場面もありましたが、絶好調の背番号21辻の安定したプレーで点を決めさせません。
そして、前半20分左サイドでボールを持った大家がドリブルで切り込みミドルシュート!吸い込まれるようにゴールに入り先制!この得点により、シルフィードはいい流れをつかみました。そして前半30分、背番号3菅のスルーパスに対して抜け出した背番号18市原が体勢を崩しながらのシュート!キーパーの股を抜いて追加点!いい流れのまま2-0で前半を折り返しました。
後半は、相手のプレーに苦しむ場面もありましたが全員が戻り体を張ってゴールを守ります。しかし、後半アディショナルタイムのコーナーキックで失点してしまい2-1で試合終了となりました。
その後行われた、十文字VENTUS vs JFAアカデミー福島の試合が1-1の引き分けで終了し、それと同時に大和シルフィードが優勝となり、目標としていたなでしこリーグ2部自動昇格の権利を得ることができました!!(12月上旬に正式決定)
リーグ初戦からプレーオフの最終戦までたくさんの熱い応援をしていただき本当にありがとうございました!
これからもしっかりと頑張りますので引き続き応援よろしくお願いいたします!
【チャレンジリーグプレーオフ順位決定戦1位〜4位 最終結果】
1位 大和シルフィード勝点7
2位 十文字VENTUS 勝点5
3位 JFAアカデミー福島勝点2
4位 アンジュヴィオレ広島 勝点1

問い合わせ

文化スポーツ部 スポーツ課 (大和スポーツセンター体育会館1F 案内図
TEL:046−260−5762
FAX:046−262−9514

ページの先頭へ戻る