サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>街づくり>街づくり>市民との街づくり>平成25年度 街づくり学校ゼミコース「みんなで考えるコミュニティデザイン」

ここから本文です。

平成25年度 街づくり学校ゼミコース「みんなで考えるコミュニティデザイン」

日時

内容

講師

1

6月15日(土)

13:30〜17:00

街の資源を発掘しよう!

 

 

吉田洋子

まちづくり計画室

吉田 洋子氏

2

6月22日(土)

9:30〜12:00

コミュニティデザインを考えよう!

7月 6日(土)

発表に向けた作業を行います。

3

7月13日(土)

9:30〜12:00

プレゼンテーションをしてみよう!

★会場はコミュニティセンター緑野会館で開催しました。
 

第1回 平成25年6月15日(土)13:30〜17:00

街歩きで地域資源を探す
・今期コースの目的や狙いを説明した後、講師の吉田洋子氏よりコミュニティデザインの考え方や街歩きを行う際のポイントについて講義を受けました。
・各自自己紹介を行った後、各グループでどこを街歩きするかについて話し合い、実際に街歩きを実施しました。
・街歩き終了後、各グループで地域の資源となる場所やモノについてアイデアを出し合い、発表を行いました。

第2回 平成25年6月22日(土)9:30〜12:00

ワークショップでテーマの絞り込み
・吉田氏より、ヨコハマ市民まち普請事業の事例紹介を聞き、コミュニティデザインのテーマについて講義を受けました。
・第1回で話し合った内容や講義の内容をもとに、各グループでコミュニティデザインのテーマを話し合いました。
・ワークショップを実施し、テーマの絞り込みを行いました。
 
≪各グループのテーマ≫
第1グループ:歩いて楽しい散歩道
第2グループ:中央林間西地区に命の水を
第3グループ:自然林と調和した緑豊かな街づくり
 

作業日 平成25年7月6日(土)

発表に向けた準備
・学校の講義とは別に、参加者が集まって発表資料の作成などの作業を行いました。

第3回 平成25年7月13日(土)9:30〜12:00

発表会の様子
・吉田氏よりプレゼンテーションの仕方について講義を受けた後、各グループで発表に向けた準備や練習を行いました。
・発表会には受講者のほか、事前に呼びかけを行った見学者の方を交え、各グループ15分程度で発表を行いました。
・発表後に吉田氏からご講評をいただき、会場の皆さまと意見交換を行いました。

≪各グループの発表≫
・第1グループ
  発表で使用した模造紙<PDF

・第2グループ
  発表で使用した模造紙<PDF

・第3グループ
  発表で使用した模造紙<PDF

 

問い合わせ

街づくり計画部 街づくり推進課 街づくり推進担当(本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5483

ページの先頭へ戻る