サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>街づくり>街づくり>市民との街づくり>街づくり学校専修コース「あなたの街のコミュニティ」

ここから本文です。

街づくり学校専修コース「あなたの街のコミュニティ」

日時

内容

講師

第1回

2月7日(土)

10時〜12時30分

いま、まちはどうなっているのか

吉田 洋子 氏

吉田洋子まちづくり計画室

第2回

2月14日(土)

10時〜12時30分

あたらしいまちづくり

第3回

3月7日(土)

10時〜12時30分

みんなで考えるコミュニティ

★会場は大和市コミュニティセンター鶴間会館集会室で開催しました。

第1回 平成27年2月7日(土)10:00〜12:30

・今期のコースの目的や狙いを説明したあと、講師の吉田氏より人々の住まい方の変化やコミュニティのあり方の変化などについて講義を受けました。 
・配布された自己紹介シートを記入後、2重の輪になって自己紹介を行いました。
・普段とは一味違った自己紹介に、とても盛り上がりました。
・グループに分かれて、「現在のコミュニティの課題」についてワールド・カフェの手法を用いて会場全体で意見交換を行いました。
・ワールドカフェは会場全体で自由な意見交換をできることが魅力の一つです。

第2回 平成27年2月14日(土)10:00〜12:30

・横浜市反町の事例から、あらゆる世代のコミュニティへの関わり方について紹介がありました。

・配布された連想シートに「コミュニティ」から連想される言葉を記入し、イメージを膨らませました。
・その内容を前回に引き続き2重の輪になり、全体で意見交換を行いました。
・コミュニティを良くするための案を各自で考え、出された案を会場に並べました。 
・60を超える案が出され、用意した机に乗り切らないほどでした。
・出された案の中で良いと思ったものへシールを貼る投票を行いました。
・次回へ向けての課題として、「コミュニティをより良くするための方法」について調べました。

第3回 平成27年3月7日(土)10:00〜12:30

・本日の流れを説明した後に、各グループへ前回のアイデアから考案したテーマを振り分けました。
・グループごとに前回の宿題の内容から自己紹介を行いました。

・活動を実行するための「企画書」づくりを実施しました。
・5W1Hのそれぞれの項目を穴埋めしていきます。
(何を・いつ・どこで・誰と・何故・どのようにして)

・企画書の内容を発表しました。
・発表後は企画書のないようについて質疑応答を行いました。

・各グループの企画書が完成しました。

第1グループ「この指とまれ」
・みんなで集まろう![PDF]

第2グループ「地域の輪」
・みんなの居場所づくり[PDF]

第3グループ「カワセミ」
・日本一の住みやすい街へ[PDF]

第4グループ「ガラパゴス!!」
・あいさつから始めるまちづくり[PDF]

問い合わせ

街づくり計画部 街づくり推進課 街づくり推進担当(本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5483

ページの先頭へ戻る