サイト表示切替

ホーム>平成22年度 街づくり学校専修コース「防災の街づくり〜減災・復興しやすい街を目指して」

ここから本文です。

平成22年度 街づくり学校専修コース「防災の街づくり〜減災・復興しやすい街を目指して」

日時

内容

講師

1

2月 5日(土)

10:00〜12:00

地震災害を知る

−地震が起きた時の大和市の被災イメージ

都市プランナー

 

小田切 利栄 氏

2

2月19日(土)

10:00〜12:00

防災都市計画を知る

−大和市の対応・防災への具体的な方策

3

3月 5日(土)

10:00〜12:30

防災街づくり確認街歩き

−現場から防災まちづくりを考える

★会場は大和市役所本庁舎地下食堂(2月5日)、本庁舎5階第5会議室(2月19日)、生涯学習センター(3月5日)で実施しました。

第1回 平成23年2月5日 10:00〜12:00

・今回のコースのねらいや目的等を説明後、「街づくり」や「防災」についての基本的な知識について、講師の小田切さんから講義を受けました。
・実際にどのような被害が起こるのかをイメージしながら、大和市の状況を確認しました。

第2回 平成23年2月19日 10:00〜12:00

・体系的な防災街づくりの仕掛けと大和市の防災に関する街づくりの施策について学びました。
・道路や建築物、計画の設定などの減災施策と、被災後の対処施策についての講義を受けました。

第3回 平成23年3月5日 10:00〜12:30

・会場を大和駅周辺に移し、実際の街に見ることのできる減災の施策と危険箇所を発見する街歩きをしました。
・その後、発見箇所をグループごとに写真や付箋でまとめ、発表しました。

≪各グループのまとめ(模造紙)≫
第1グループ
第2グループ
第3グループ
第4グループ
第5グループ


問い合わせ

街づくり計画部 街づくり推進課 街づくり推進担当(本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5483

ページの先頭へ戻る