サイト表示切替

ホーム>第16回大和市街づくり賞(平成23年度)

ここから本文です。

第16回大和市街づくり賞(平成23年度)

実施概要

■事業の概要    デザイン性に優れ、周辺の街並みと調和のとれた建物や街並みを表彰
■募集対象      景観的に優れ、特に安全性や省エネに配慮している市内の建物や街並み
■募集期間      平成23年9月1日(水)〜10月17日(月)
■選考の流れ
      平成23年  9〜10月  【公募】 広報・WEBサイト等を利用したPR、窓口・郵送・FAX等による候補募集受付
                           10月  【整理】 現地確認、写真撮影等による候補整理
                           11月  【選考】 街づくり推進会議による選考(現地調査)
                           12月  【決定】 市長による最終決定  
      平成24年        2月  【発表】 広報・WEBサイト等による発表
                            3月  【表彰】 受賞者の表彰式開催

■平成23年度(第16回)大和市街づくり賞表彰式
【日付】平成24年3月24日(土) 15:00〜 (2時間程度)
【会場】FLAT HOUSE cafe(大和市中央林間3-16-2)
【定員】約20名程度
【公募】広報・WEBサイト等を利用したPR、窓口・郵送・FAX等により参加者を募集受付
※当日は、表彰式と合わせて、「景観を活かした街づくり」というテーマで、参加者と専門家によるディスカッションを行いました。


受賞事例

FLAT HOUSE cafe(中央林間)

旧米軍将校の建物をリフォームして使っており、省エネという点で大変優れています。その控え目な装いには安心にも似た温かい雰囲気が感じられ、「街の公民館」としてのにぎわいもうかがえました。大和の歴史を伝える財産の一つだと思います。


市川邸(下鶴間)

高低差をいかして作られた庭が歩いていて楽しい景観でした。周辺には、同じように緑豊かな落ち着きある住宅が多く残っており、ぜひ大事にしたい街並みであると思いました。


山谷北土地区画整理事業

電線の地中化など、安全性・景観への配慮が感じられ、計画的な街づくりの良い事例として評価しました。今後は、周辺景観との調和などに期待したいです。


イオン大和ショッピングセンター(渋谷)

壁面緑化や太陽光パネルが設置されていて、周辺の環境や省エネに配慮された建物だと思います。これからの時代を感じさせてくれる景観だと思いました。


問い合わせ

街づくり計画部 街づくり推進課 街づくり推進係(本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5483

ページの先頭へ戻る