サイト表示切替

ホーム>第9回 街づくり賞

ここから本文です。

第9回 街づくり賞

事例部門 まちのグッドデザイン賞

都市基盤整備公団「コンフォール鶴間ライラック通りとリラの丘公園」(下鶴間)

第9回 街づくり賞 事例部門 まちのグッドデザイン賞・都市基盤整備公団「コンフォール鶴間ライラック通りとリラの丘公園」
都市基盤整備公団により、大規模集合住宅団地が整備され、新しい街並みが誕生しました。緑豊な植栽が施され快適な住環境が形成されていますが、特に「リラの丘公園」は、市民参加のワークショップによりつくられた防災機能を備えた公園として、子供たちの歓声が絶えない地域に親しまれている空間となっています。団地全体が、開放的で潤いある空間づくりがなされ、鶴間の街づくりの先導となっており、街づくり賞にふさわしいものと判断されます。

事例部門 まちのアクセサリー賞

「角と丸の調和」(金邸)(つきみ野)

第9回 街づくり賞 事例部門 まちのアクセサリー賞・「角と丸の調和」(金邸)
開放的な玄関先に、円形の要素を取り入れた親しみの感じられる門がデザインされています。木の手すりや、レンガを取り入れた外構は、手作り感覚で暖かみのある景観を生み出しています。道行く人を楽しませるようなデザインでもあり、街づくり賞にふさわしいものと判断されます。

「通りのシンボル『時計台』と森の宿『ふくろう』」(南林間一条ハイム)(南林間)

第9回 街づくり賞 事例部門 まちのアクセサリー賞・「通りのシンボル『時計台』と森の宿『ふくろう』」
建物のペントハウスに設けられた「時計台」は、一条通りではなく、遠くから眺めることができ、周辺地域のシンボルとして多くの市民に愛着あるものとなっています。また、建物の階段脇スペースに設置された「ふくろうの彫刻」も、その芸術性も相まって、空間の魅力を高めています。「時計台」と「ふくろうの彫刻」のいずれも、まちの景観向上に寄与するアクセントとなっており、街づくり賞にふさわしいものと判断されます。

「ぜいたくな空間のある平屋」(籾山邸)(大和東)

第9回 街づくり賞 事例部門 まちのアクセサリー賞・「ぜいたくな空間のある平屋」(籾山邸)
緑のやや少ない地域の中で、石塀をセットバックした空間に外向きに植栽を施し、街並みに潤いを与えています。どっしりと地に足をつけたような和風の趣の住宅と一体となって、地域の魅力を高めており、街づくり賞にふさわしいと判断されます。街並みにこのような空間を与えることは、なかなか例のない「ぜいたく」とも言えるかもしれませんが、今後も街並みをリードする魅力的な佇まいを維持していただきたいと期待します。

「たのしい幼稚園」(西山学園大和幼稚園)(大和東)

第9回 街づくり賞 事例部門 まちのアクセサリー賞・「たのしい幼稚園」(西山学園大和幼稚園)
駅からの商店街の並びにあって、カラフルな棚のデザインや、開放的な園庭におかれた様々な遊具のデザインが、街並みに楽しさを与えています。鳥の鳴き声も響く緑多き空間の中で、幼稚園らしい夢のあるデザインが工夫され、道行く人に安心感を与えており、街づくり賞にふさわしいものと判断されます。

問い合わせ

街づくり施設部 街づくり推進課 街づくり推進係(本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5483

ページの先頭へ戻る