サイト表示切替

ホームくらしのガイド>街づくり>街づくり>計画・構想>東急中央林間ビル公共施設整備工事に係る実施設計について

ここから本文です。

東急中央林間ビル公共施設整備工事に係る実施設計について

中央林間駅前の「東急中央林間ビル(施設名:中央林間東急)」が、「中央林間東急スクエア」としてリニューアル開業するのに伴い、同ビルの3階に、3つの公共施設をオープンします。
平成30年4月1日(日)には「大和市立中央林間図書館」と「大和市子育て支援施設」が、4月2日(月)には「大和市役所中央林間分室」がそれぞれ業務を開始します。
 市は、「南のまち」の高座渋谷駅周辺、「中央のまち」の大和駅周辺に続き、「北のまち」として中央林間駅周辺の街づくりを進めるため、平成27年に「中央林間地区街づくりビジョン」を策定しており、今回開業する3つの公共施設は、このビジョンの実現に向けて整備を進めていたものです。
 
 
 
 
◎大和市立中央林間図書館については、中央林間東急スクエア内大和市立中央林間図書館のページへ
 
◎大和市子育て支援施設については、中央林間東急スクエア内大和市子育て支援施設のページへ
 
 ◎大和市役所中央林間分室については、中央林間東急スクエア内大和市役所中央林間分室のページへ
 

問い合わせ

街づくり計画部 街づくり総務課 街づくり調査担当 (本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5444

ページの先頭へ戻る