サイト表示切替

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>消防・救急>消防組織>大和市防火安全協会

ここから本文です。

大和市防火安全協会

協会案内

1、目的
本会は、防火及び危険物並びに液化石油ガスに起因する災害を防止し、消防機関が行う火災予防に必要な業務に協力し、併せて事業の健全なる発展と会員相互の親睦を図り、もって公共の福祉の増進に寄与することを目的としています。
2、本会の会員は以下の者をもって組織しています。
(1) 大和市危険物安全協会会員 
(2) 大和市LPガス協会会員 
(3) 神奈川県石油商業組合高座支部大和部会会員
(4) 大和市危険物災害防止協会会員
(5) 大和市防火管理協会会員
(6) その他、この会の趣旨に賛同する事業所又は団体 

大和市防火安全協会の入会案内について

(1)大和市防火安全協会会則第6条において、別に定める様式(第1号様式)に記入の上、会長に提出する。
(2)本会費は、9,600円とし会計年度の当初に前納するものとする。
(平成30年7月1日現在会員数、137事業所)

消火技術大会

市内の事業所に編成された自衛消防隊が、消火技術を習得し災害行動力を身につけるとともに被害の軽減を図ることを目的に、毎年消火技術大会を開催しています。
平成30年度は10月12日(金)に開催することができました。
結果につきましては以下の通りです。

 
 

第14回(平成30年度)消火技術大会結果について(12日予備日に実施)

1号消火栓の部
 
 
 日 時 : 平成30年10月12日(金) 12時00分から16時00分
 場 所 : 引地台公園 多目的広場
 種 目 : 消火器男子の部・消火器女子の部
                   2号消火栓の部・1号消火栓の部
 
 大和市防火安全協会(島田 正由会長)主催の第14回消火技術大会が引地台公園多目的広場にて開催されました。大和市防火安全協会会員の市内事業所等が日頃の訓練の成果を発揮し、迅速かつ規律ある活動で消火技術を競いました。
大和市内23事業所・1機関(大和市役所等)から31チーム、77人が参加して行われました。
競技種目
 (1)消火器男子の部 18チーム
 (2)消火器女子の部    6チーム
 (3)2号消火栓の部    4チーム 
  (4)1号消火栓の部     4チーム


 

 

 

 

 

種目/順位

優勝/チーム名

準優勝/チーム名

3位/チーム名

努力賞/チーム名

消火器男子の部

油化産業株式会社大和工場

日新工業株式会社

潟Cトーヨーカ堂大和鶴間店

・大和市LPガス協会B
(東京ガスエネルギー梶j)
・株式会社安田物産
・大和市LPガス協会A
(轄丘流通/(有)吉野プロパン)

消火器女子の部

株式会社ガスター

秋山塗料株式会社

巴工業株式会社サガミ工場

・大和市役所本庁舎
・日本飛行機褐木工場

2号消火栓の部

セントラル警備保障渇。浜支社

イオンモール大和

図南鍛工株式会社 該当なし

1号消火栓の部

日新工業株式会社

セントラル警備保障渇。浜支社

株式会社ティエスイー 

極東開発工業株式会社横浜工場

(消防長特別賞)
消防長特別賞

 

種目

チーム名

消火器男子の部

南大和病院

消火器女子の部

日本飛行機褐木工場
PR賞受賞者(日本飛行機)
PR賞

 

種目

チーム名

消火器男子の部

大和市役所高齢福祉課/健康づくり推進課

消火器女子の部

巴工業株式会社サガミ工場

平成29年消防出初式で演技披露をしました!!

平成29年消防出初式において第13回消火技術大会で優秀な成績をおさめたチームが演技披露をしました。

1号消火栓の部    : セントラル警備保障渇。浜支社
男子消火器の部 : 株式会社ガスター
息の合った見事な動き
日頃の訓練成果を発揮し、見事な演技披露を行いました。
 
消火器男子の部

演技披露を終え消防出初式に来場された方々から盛大な拍手をいただきました。

 

問い合わせ

消防本部 予防課 予防担当 (消防本部2F 案内図
電話:046-260-5727

ページの先頭へ戻る