サイト表示切替

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>消防・救急>エアゾール式簡易消火具で破裂事故が発生しています。

ここから本文です。

エアゾール式簡易消火具で破裂事故が発生しています。

エアゾール式簡易消火具で破裂事故が発生

破裂したエアゾール式簡易消火具

 ご家庭にスプレーの形をしたエアソール式簡易消火具はありませんか?

 

 ヤマトプロテック株式会社製のエアゾール式簡易消火具の一部において、製造工程上の不具合を原因とする内部腐食の進行により、大きな音をともなう破裂事故などが発生したため、ヤマトプロテック社では平成17年(2005年)から自主回収を進めてきました。

 

 市内でも、平成21年(2009年)5月21日の午前0時頃に一般住宅において、台所の戸棚内に収納していたエアゾール式簡易消火具が突然破裂するという事故(負傷者なし)が発生しています。

 

 しかし、製造から10年以上経過した現在もまだ多数の消火具が残っている可能性が高く、今年に入ってからも全国で32件、神奈川県内でも4件の事故が発生しています。

 

 ご自宅にあるエアゾール式簡易消火具が下記の対象製品に該当し、廃棄処分の対応が難しい場合は、同社に連絡し、回収を求めるようにしてください。

本件に関する問い合わせは

ヤマトプロテック株式会社 お客様相談窓口

フリーダイヤル

0120−801−084

受付時間

月〜金(祝日を除く)午前9時〜午後5時

詳細はヤマトプロテック株式会社のホームページをご覧ください。

問い合わせ

消防本部 予防課 (消防本部2F 案内図
電話:予防係046-260-5727

ページの先頭へ戻る