Ingressの遊び方

ゲームを始める前に(遊び方の注意)

まずは、『エージェントプロトコル』をご確認ください。

  • 「ながらスマホ」は重大事故につながります。絶対にしないでください。
  • 急に立ち止まったり、道の真ん中でプレイしたりするのは大変危険です。周囲を確認し、安全な場所に移動してからプレイしましょう。
  • 開館時間が定められているところや有料の場所に、ポータルが設定されていることもあります。こうした場所に立ち入る際は、現実の世界のルールに従って行動してください。

【18未満のかたへ】

  • 18歳未満の青少年は、「神奈川県青少年保護育成条例」により午後11時~午前4時の外出は禁じられています。

【他のエージェントとの交流について】

  • エージェントプロトコルにも記載がありますが、ゲーム中に他のエージェントに会ったら挨拶をするとよいでしょう。ただし、プレイヤーの中には人付き合いを避けたい人もいます。そうした思いがあることも尊重するようにしましょう。
  • イングレスにはSNS(インターネット上のコミュニケーションツール)の要素もあります。悪意を持ったプレイヤーがいないとも限りませんので、犯罪被害に遭わないよう注意しましょう。
  • ゲームに熱中しすぎてついつい熱くなってしまうと、ポータルの奪い合いにつながることがあります。過度に固執した行動は、トラブルのもとです。熱くなったときほど冷静に行動するよう心掛けてください。

【深夜・早朝時の注意】

  • ふだん解放されている寺社・仏閣、公園であっても、深夜・早朝に訪れて騒いでいれば、周辺住民にとって多大な迷惑となります。活動時間帯に合わせた行動を心がけてください。
  • 夜間の活動時は、防犯ブザーを携行する、複数人で活動する、人気のない場所には行かないなどの注意をお願いします。
  • Ingressは、現実の世界にある環境を使用させてもらうことで、プレイできるゲームです。これを理解し、他のプレイヤーや第三者と接するときはプライバシーに配慮するとともに、必ずマナーを守りましょう。