新型コロナウイルス感染症の影響により後期高齢者医療保険料の納付が困難な方へ

更新日:2022年07月26日

ページID : 9086

新型コロナウイルス感染症の影響により、被保険者ご本人もしくは世帯主の方の収入が著しく減少するなど保険料を期限内に納付することが困難な場合、まずは保険年金課へご相談ください。

保険料の徴収猶予について

以下1.及び2. に該当する方は、原則として6ヶ月以内の期間に限り、保険料の納付が猶予される場合があります。ご自身の世帯が該当する場合には、保険年金課高齢者保険係までお電話でご連絡ください。

  1. 被保険者又はその属する世帯の世帯主の収入が、前年と比較して減少していること。
  2. 納付すべき保険料の全部または一部を、一時に納付できないこと。

「対象となる保険料」「対象者及び減免額」「減免の要件に該当するかの確認」の詳細についてはリンク先のページをご参照ください。

リンク

申請について

申請期限

 令和5年3月31日

必要書類

申請方法

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び予防のため、極力郵送での提出をお願いします。

郵送で提出の場合

必要事項を記入し、提出書類をそろえて、下記送付先住所まで郵送してください。

送付先

〒242-8601 神奈川県大和市下鶴間一丁目1-1
大和市役所保険年金課 高齢者保険係

窓口で提出の場合

 必要事項を記入し、提出書類をそろえて、大和市役所保険年金課までお越しください。分室での提出はできません。

減免に関する審査及び決定は、神奈川県後期高齢者医療広域連合が行います。

この記事に関するお問合せ先

市民経済部 保険年金課 高齢者保険係
〒242-8601 大和市下鶴間1-1-1 (本庁舎1階 案内図)
電話:046-260-5122

お問合せフォーム