新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、「子育て世帯生活支援特別給付金」を支給します。
この給付金は、全国一律の制度です。

※ひとり親世帯分として、本給付金の支給対象となる場合は原則対象外です。ひとり親世帯分の給付金についてはこちら

支給の詳細

支給対象者

(1)令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当を受給している方で、令和4年度住民税均等割が非課税の方

(2)(1)のほか、対象児童(※)の養育者であり、以下のいずれかに該当する方
・令和4年度分の住民税均等割が非課税の方
・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月1日以降の収入が急減し、令和4年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方

<参考>住民税均等割非課税(相当)の収入目安
住民税均等割について、詳しくはこちらのページをご覧ください。

世帯の人数 家族構成例 年間世帯収入見込額
3 夫婦+子1人 2,057,000円
4 夫婦+子2人 2,557,000円
5 夫婦+子3人 3,057,000円

※ 対象児童
・令和4年度末で18歳未満の児童(平成16年4月2日~令和5年2月28日生まれ)
・特別児童扶養手当を受給している障がい児については20歳未満(平成14年4月2日生まれ以降)

支給額

児童1人あたり一律5万円
※ひとり親世帯分として本給付金の支給対象となったお子さんは原則対象外です。

支給手続き

手続きが必要な場合があります。詳しくは下記をご確認ください。

上記、支給対象者の(1)に該当する方 ⇒ 申請は不要です。

支給対象の方には、給付金についてのご案内を順次送付しています。

次のいずれかの場合には、通知に記載の提出期限までに、以下の申請書等に必要事項を記入の上、提出書類を添えてこども総務課まで郵送又は窓口まで直接お持ちください。

Ⅰ.児童手当または特別児童扶養手当の振込口座の解約等により、別の口座(本人名義の口座に限る)への振込を希望される場合

支給口座登録等の届出書(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)[Excel(36KB)] [PDF(318KB)]

Ⅱ.給付金の受け取りを辞退する場合

受給拒否の届出書(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)[Excel(26KB)] [PDF(318KB)]

上記、支給対象者の(2)に該当する方 ⇒ 申請が必要です。

以下の申請書等に必要事項を記入の上、提出書類を添えてこども総務課まで郵送又は窓口まで直接お持ちください。提出書類については、「申請書」の3ページ目をご確認ください。

【必要書類・記入例】

※高校生相当年齢の児童(2004年(平成16年)4月2日から2007年(平成19年)4月1日生まれ)のみを養育している方で、令和4年度分の住民税均等割が非課税の方は申請が必要です。

以下の申請書等に必要事項を記入の上、提出書類を添えてこども総務課まで郵送又は窓口に直接お持ちください。

【必要書類・記入例】

Please select your language
文字の大きさ
背景色