大和市緑の基本計画を改定しました

更新日:2022年02月01日

ページID : 5223

 大和市では、平成6年6月の都市緑地保全法(現都市緑地法)改正に伴い、平成9年6月に「大和市緑の基本計画」を策定しました。
 その後、この計画を基に平成22年4月に1度目の改定を行いましたが、平成29年6月に都市緑地法等の一部改正が行われたことや、社会情勢の変化を受け、今般改定に至りました。
 本計画を通じ、計画区域(市域全域)内における緑地の保全・維持に努め、関係団体と相互協力、連携を図りながら、本計画に定めた施策等を推進していきます。

緑の基本計画とは

 緑の基本計画は、主として都市計画区域内における緑地の適正な保全および緑化の推進に関する施策を総合的、計画的に実施するために定める基本計画で、都市緑地法に基づき市町村が策定するものです。

改定のポイント

 本計画では平成29年6月に行われた都市緑地法の改正により、明記することとされた下記の内容を計画に反映させました。

  1. 緑地としての農地の保全
  2. 市や国の制度を活用した市民緑地の保全と創出
  3. 都市公園の維持管理
  4. 生産緑地の保全

関連資料

この記事に関するお問合せ先

環境施設農政部 みどり公園課 みどり推進係
〒242-8601 大和市下鶴間1-1-1 (本庁舎4階 案内図)
電話:046-260-5451

お問合せフォーム