収入は年金だけなのですが、市県民税を払うのでしょうか。

更新日:2022年02月01日

ページID : 12440

公的年金の収入は課税対象で、所得の種類としては「雑所得」になります。ただし、遺族年金や障害年金は課税対象ではありません。
なお、公的年金の収入額が次に該当する方は、市県民税は課税されません。
65歳以上で配偶者のいない方=1,550,000円以下
65歳未満で配偶者のいない方=1,050,000円以下
65歳以上で配偶者のいる方=2,110,000円以下
65歳未満で配偶者のいる方=1,713,334円以下

この記事に関するお問合せ先

総務部 市民税課
〒242-8601 大和市下鶴間1-1-1 (本庁舎2階 案内図)
諸税係:046-260-5231
個人市民税第1・第2係:046-260-5232

お問合せフォーム