ねんりんピックかながわ2022太極拳交流大会【大会競技について】

更新日:2022年11月30日

ページID : 19590

大会日程

会 場:大和スポーツセンター

日 時:令和4年11月13日(日曜日)

時 間

内 容

7:15~ 8:15

8:30~ 9:00

選手受付

開始式

9:15~ 9:45

9:45~10:15

10:15~10:45

競技(第1組 5チーム)

競技(第2組 5チーム)

競技(第3組 5チーム)

10:45~11:00

休憩

・特別演武

11:00~11:30

11:30~12:00

12:00~12:30

競技(第4組 5チーム)

競技(第5組 5チーム)

競技(第6組 5チーム)

12:30~13:30

休憩

・特別演武

・アトラクション

13:30~14:00

14:00~14:30

14:30~15:00

競技(第7組 5チーム)

競技(第8組 5チーム)

競技(第9組 5チーム)

15:00~15:20

休憩

・特別演武

15:20~15:56

15:56~16:32

競技(第10組 6チーム)

競技(第11組 6チーム)

16:35~17:30

・特別演武

・アトラクション

・集団演武

17:30~18:00

18:00~

表彰式

選手お見送り

大会結果

競技結果については、こちらをご覧ください。

太極拳交流大会 競技結果(PDFファイル:910.4KB)

出場チーム一覧(出場順)

出場順

都道府県または
政令指定都市

チーム名

第1組
9:15~9:45

1

熊本県

宇城六花

2

横浜市

チームわかば

3

和歌山県

昴星

4

広島市

Piece of Peace

5

群馬県

上州からっ風

第2組
9:45~10:15

6

山形県

やまがたチェリーズ

7

愛知県

愛知県チーム

8

新潟県

はなみずき

9

神奈川県

えび~にゃ

10

富山県

チーム・フーシャン

第3組
10:15~10:45

11

京都市

京都市・京みやび

12

北九州市

翡翠の会

13

千葉県

チーム 火の鳥

14

高知県

土佐はちきん

15

札幌市

西野チーム

第4組
11:00~11:30

16

長崎県

長与町太極拳協会

17

長野県

チーム信濃

18

大阪府

楽楽ひよこチーム

19

宮城県

20

横浜市

濱鼓動

第5組
11:30~12:00

21

滋賀県

琵琶湖ふぁんそんチーム

22

茨城県

7souls’

23

山梨県

富士すその

24

さいたま市

さいたまスーパー6(シックス)

25

静岡市

たちあおい

第6組
12:00~12:30

26

愛媛県

みきゃん倶楽部

27

栃木県

ジオ

28

三重県

みえリンルーエイト

29

青森県

30

福岡市

博多めんたいこ

第7組
13:30~14:00

31

相模原市

相模原メィプルリーヴス

32

福島県

すばる

33

鹿児島県

さくらクィーン7

34

名古屋市

35

兵庫県

2022兵庫県チーム

第8組
14:00~14:30

36

福井県

福井県

37

堺市

ほっとスマイル

38

岐阜県

れんげ草

39

熊本市

40

大分県

由布の撫子

第9組
14:30~15:00

41

福岡県

いとどん

42

秋田県

チーム駒草

43

奈良県

ならら

44

神奈川県

ウィングフラッシュ

45

広島県

ふでガール

第10組
15:20~15:56

46

佐賀県

ハーモニー伊万里

47

仙台市

伊達すずめ

48

静岡県

石花海

49

埼玉県

太極拳・鶏鳴会

50

神奈川県

綾瀬チーム

51

東京都

チーム武蔵野

第10組
15:56~16:32

52

大阪市

ゆりかもめ

53

鳥取県

チーム大山

54

宮崎県

はまゆう延岡

55

新潟市

新潟市レインボー

56

神戸市

KOBEはいからさん

57

石川県

太極雲チーム

特別演武・アトラクション

特別演武

孔 祥東

孔祥東

7歳から武術を始め、北京武術隊の主力選手として各種大会に出場した。また、アメリカ、日本、香港など10カ国以上を訪問し、武術を世界に広めることに貢献する。

2003年から公益社団法人日本武術太極拳連盟の特別招請 コーチに就任し、現在は東京にある「日本武術太極拳連盟トレーニングセンター」を中心に選手強化委員会委員長として指導しており、全国各地で講演会を行っている。

内田 愛

内田愛

全日本選手権大会自選難度種目で10連覇を達成。11年連続で日本代表を務め、世界でも数多くのメダルを獲得し、アジア競技大会では武術選手初、3大会連続でメダルを獲得する。

自選難度種目では2014年に引退し、現在は、自身の教室を 開くとともに、地方での講習会・演武、ジュニア選手の育成、太極拳の普及活動に力を入れている。

市来崎 大祐

市来崎大祐

6歳から武術を始める。14歳でジュニア代表、17歳で迎えた全日本選手権大会で優勝し日本代表に選出される。

優れた跳躍力と柔軟性に支えられたスピード感ある演武は、国内随一。美しい規格と動作は中国でも称賛を浴びている。

2016年選手勇退後は、関東を中心に指導を行い、日本サッカー協会と提携し、全国の小学校へ演武や講演をするなど、普及活動を続けている。

市来崎 直子

市来崎直子

小学4年生から空手道場に入門し、11歳で太極拳を始める。

ジュニアオリンピックカップ 総合太極拳1位等ジュニア選手として活躍後、2005年から日本代表となる。高い身長と長い手足を生かした美しく優雅な太極拳で、国際大会等で活躍する。

現在は指導者として、ジュニア選手から太極拳愛好者まで幅広く指導している。

集団演武【日本太極拳友会集団メンバー】

日本太極拳友会

アトラクション

光明学園相模原高等学校 和太鼓部

和太鼓

神奈川大和阿波おどり

阿波おどり

大会競技エリア

会場:大和スポーツセンター 体育会館1階

内容:大会のメインとなる競技エリアです

太極拳交流大会会場

太極拳競技を行う会場です。

競技会場

ケア・コンディショニングコーナー【協力:大和針灸マッサージ師会】

選手のみなさんのケア・コンディショニング無料で行います。

ケア・コンディショニング

記念撮影コーナー

来場の思い出に、皆さまで記念写真をお撮りいただけるコーナーです。

記念写真