大和駅前の清掃活動に若年性認知症の自主グループ「わすれな草の会」が参加(令和5年11月12日)

更新日:2023年11月24日

ページID : 21169

「わすれな草の会」は、若年性認知症のご本人や家族と支援者の自主グループです。

令和5年11月12日(日曜日)に実施された大和市クリーンキャンペーン「大和駅前クリーン活動」に参加し、大和駅周辺の清掃活動を行いました。

当日は、自治会や団体などから多くの市民が参加していましたが、「わすれな草の会」から6名が参加しました。たばこの吸い殻や空き缶など、約1時間かけて5袋分のごみを収集しました。

認知症の相談窓口と「わすれな草の会」について

市では、認知症に関して迷った時の最初の相談先として、認知症の総合相談窓口「認知症灯台」を開設しています。

「わすれな草の会」は、若年性認知症のご本人や家族と支援者が、交流や学びを通じて、日頃の悩みや喜びを共有し交流していくことを目的とした自主グループです。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。

この記事に関するお問合せ先

健康福祉部 人生100年推進課
〒242-8601 大和市鶴間1-31-7 (保健福祉センター5階 案内図
長寿福祉係:046-260-5611
いきいき推進係:046-260-5613
認知症施策推進係:046-260-5612

お問合せフォーム