郵送による住民票の写しの請求

更新日:2022年10月01日

ページID : 8983

令和4年10月1日より、住民票の写し(除票は除く)や戸籍謄本等の一部の証明書が、パソコンやスマートフォンからオンライン申請できるようになりました。次のものが準備できる場合はオンライン申請をご利用ください。

・マイナンバーカード
・スマートフォンまたはパソコン
(マイナンバーカードの署名用電子証明書の読取りに対応した環境を備えたもの)

https://www.city.yamato.lg.jp/gyosei/soshik/43/todokede_shomeisho/kakushushomeisho/19479.html

 

住民票の写し(除票も含む)請求書

所定の用紙はありませんので、便せん程度の大きさの用紙に下記の必要事項を記入し、ご請求ください。

必要事項についての参考内容
請求者現住所  
請求者氏名及びフリガナ                                         印
平日8時30分~17時に連絡のつく電話番号  
必要とする住民票の住所  
世帯主名及びフリガナ、生年月日  
世帯全員の住民票の写し                               通
一部の場合は氏名及びフリガナ                               通
世帯主氏名、続柄の表示は必要か 必要 ・ 不要 (←どちらかに〇)
本籍、筆頭者氏名の表示は必要か 必要 ・ 不要 (←どちらかに〇)
使用目的  

上記の「世帯主氏名、続柄」「本籍、筆頭者氏名」の表示については、下記リンクをご参照下さい。

1通あたりの手数料(大和市の場合)

「住民票の写し」、「住民票の除票の写し」ともに300円(世帯全員分、世帯の一部の分共に同じ。)

お送りいただくもの

  • 上記必要事項を記入した請求用紙
  • 手数料として、必要な通数分の定額小為替(普通為替でも可、郵便局で購入)
    (注意)手数料については、定額小為替(普通為替でも可)にてお釣銭がないようにお願いします。
    (定額小為替、普通為替の有効期限は発行日から6ヶ月ですが、換金の都合上5ヶ月と20日を越えないものでお願いいたします。)
    なお、お釣銭が発生する場合は切手でお返しします。
  • 定額小為替に関するQ&Aは下記リンクをご覧ください。
  • 返信用封筒(住所・氏名を記入し、必要な切手を貼付したもの)
  • 本人確認書類のコピー(運転免許証、写真付き住基カード、パスポート)
    • 有効期限内のものに限ります。
    • 写真付きでない証明書の場合は2種類必要です(健康保険証と年金手帳など)。

(注意)送付先は原則として住民登録地となります。それ以外の場所への送付を希望される場合は、下記担当までご相談ください。

郵送請求先

〒242-8601

大和市下鶴間1-1-1 大和市役所市民課郵送担当
電話番号:046-260-5157

この記事に関するお問合せ先

市民経済部 市民課
〒242-8601 大和市下鶴間1-1-1 (本庁舎1階 案内図)
証明交付係:046-260-5365
住民異動係:046-260-5110
戸籍係:046-260-5111

お問合せフォーム